単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も11年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

魚介類

蛤のおすまし♬ 来年はもう料理してないかもね。だって、単身赴任、もう おわんもの。。。

サイトマップ 旧暦の桃の節句の頃(4月3日)が旬の盛りの蛤だが、この時期になって珍しく千葉県産が出ていた。旬の名残か?と、つい購入してしまった。食材の旬のものは、出始めの「はしりもの」がお高くても珍重されるが、美味しいのは「さかりもの」だ。流…

そら豆と赤海老のかき揚げ♬ 「また揚げましたね」って言われると思いませんでした? 「そら、まぁ~ね」

サイトマップ そら豆は、この時期ならではの旬を味わう食材だが、収穫後、鮮度が急速に落ちることでも知られ、賞味期限は3日間と言われる。スーパーの店頭に並ぶ期間も短い。勿論、さや付きのまま購入しないと意味がない訳で、中身の豆の状態は確認できない…

そら豆と赤海老のリゾット♬ パラリとアルデンテに作るコツ。おじやになったら、おじゃんだね(;^ω^)

サイトマップ 叔父や、違う違う。 簡単、シンプルレシピの割に、失敗することも多いのがリゾット。雑炊かおじやみたいに、もったりしてしまう原因は、米のデンプン質が加水分解されて生成される「アミロペクチン」。粘りを出さず、アルデンテに仕上げるコツ…

忙しいけど、憂さを晴らすほどストレスたまってないよ☆鮭ハラスでチャンチャン焼き♬ 

サイトマップ 毎度お世話になってる、よ~わからん謎深き料理ブロガーさん tontun.hatenablog.com 「鮭のチャンチャン焼き」は、秋鮭と野菜を蒸し焼きにして味噌で味付けした北海道の郷土料理で、石狩地方の漁師町が発祥らしい。チャンチャン焼きは作ったこ…

金目鯛の一夜干し♬ 干物界では金メダル級だが、開き干しをただ焼くだけ~

サイトマップ 関東では、煮付け用の魚として古くから食されてきたが、近年、全国的に高級魚として認知されるようになった金目鯛の干物が、25㎝と小ぶりながらも380円で出ていた。 金目鯛の近種に「ナンヨウキンメ」「フウセンキンメ」があるが、味は金目鯛よ…

ホタルイカのアヒージョ♬ 熱々スキレットは、熱ちーじょ!

サイトマップ スーパーの鮮魚売り場に並ぶ、ホタルイカが春も到来を告げる。ホタルイカは日本海側に生息する極小型の烏賊だが、ほとんどが兵庫県と富山県で水揚げされる。兵庫県では、底引き網漁で漁獲され、年間を通して水揚げされている。一方、富山県では…

魚介のトマトクリーム煮♬ 国産表示のアサリは見なくなったなぁ~ 水産業界も大変ね(;^ω^)

サイトマップ エビ・イカ・アサリにトマトソースなら「ペスカトーレ」だ。 トマト煮込みにするなら、魚介類じゃなくて鶏肉だろう。 料理レシピブログ業界も大変ですわ(;^ω^) ここ最近、レシピがイマイチ決まらない上にネタのキレもない。真っ当な料理ブロガ…

それにつけてもイイ鰤が手に入ったから~☆ぶりカマの煮付け♬

サイトマップ スーパーの鮮魚売り場の特売で鰤の切り身が並ぶ時が、ぶりカマ購入のチャンスだ。最近は、養殖技術が進歩して長期間、良質の鰤を購入することができる。隣に並んでいた天然鰤のぶりカマを見ると一目瞭然。大きさもあるが身の厚みと脂の乗り加減…

きょうはアッサリでいかが?え!ビックリ?☆海鮮あんかけかた焼きそば♬ 

サイトマップ 正直なところ「あんかけかた焼きそば」よりも「長崎皿うどん」の方が好きだ。 麺は長崎皿うどん専用の細麺に、ちゃんぽんのスープと具材の餡がかかる。だが、本来は麵も、ちゃんぽん用の太麺を使うと長崎県人は言う。最近は、細い揚げ麺のも、…

人参いるよね。牛蒡とツナ缶だけじゃ憂鬱な感じせぇへん? ツナと牛蒡のサラダ♬

サイトマップ 今日もショボレシピである。 先日もレシピがしょぼいからと、「うだ話」に注力したところ、 「出会ったその後が気になるのである。」とのコメントも頂いてたんで、早速の続編となる訳だが、そんな大した話ではないと断っておく。 妻と初めて出…

真鱈の切り身で、白身魚フライ♬ 真鱈の旬はもう終わったって言ってた?まだらしいよ(*^^)v

サイトマップ おそらく鍋にでも使おうと思って買ったはずの生の真鱈の切り身がフライになる。寒いこの時期、脂ものって身がふっくらした真鱈が美味しい。時期が時期だけに、鍋料理に使われることが多いが、加熱すると身が崩れやすくて案外、鍋料理には不向き…

1(あい)月31(さい)日は、愛・菜の日だから、天ぷらにしましょ~♬ 野菜たっぷりだから10点プラスね!

サイトマップ 1月31日は、愛妻の日でもあるんだってね。自他ともに認める「愛妻家」の私にしてみれば、妻にちなんだレシピにしようかとも考えたのだが、前日作った うどん出汁が余ってんねん。 出汁は天つゆになりますな。鶏肉に使った天衣が余ってんねん。 …

鰯フライ・梅肉マヨソース☆冷蔵庫の梅干し、使う目星がついたから~♬

サイトマップ 初めに断っておくと、「酸っぱいのは苦手だ!」何故か冷蔵庫には梅干しが居てる。 ずーっと居てる。確かに自分で買ったものなんだが、食べることはない。だがしかし、鱧の湯引きを食べる時、鰯の天ぷら揚げる時、梅干しは無くてはならない。 関…

揚げ物は食欲を掻き立たせるなぁ~☆レシピは普通やけど、カキフライ♬

サイトマップ 以前作ったカキフライは、「植野食堂」レシピだった 番組レシピ通りにラードで揚げましたが、さすがの私もちょっとびっくり( ゚Д゚)カキフライはもういいかなぁ~と思っていたが、いつもの素敵な女性料理ブロガーさん mlittle.work こんなの見た…

鰤にパン粉を付けて揚げると、「鰤カツ」?or「鰤フライ」?

サイトマップ タイトルを付ける際に、「カツ」か「フライ」で悩んだ。 肉や魚、野菜などの食材に小麦粉や卵、パン粉をつけて油で揚げた料理を日本では「カツ」や「フライ」と言う。一般的に日本における料理の「カツ」とは、おもに牛肉、豚肉、鶏肉などの肉…

今夜はお家でバル気分♫ 定番のカキのアヒージョ

サイトマップ カキを漢字変換すると、牡蠣、牡蛎、牡蠇、蠣、蛎、蠇とイッパイ出てくる。全部正解だと言えば正解なんだが、正確には「牡蠣」が正しい! 蛎も蠇も、蠣の略字になる。そこの中高年の皆さん、細かい字が見えてますか? 申し訳ないね。 一文字で…

今夜はお家で料亭気分♬ 蕪蒸し

サイトマップ 先日作ったレシピ、 仕事で帰りが遅くなったり、これと言った食材がなかったり、「うだ話」のネタがなかったら、「取り敢えず、揚げとこか!」ってなりません? いつものお得意様のさんから頂いたコメント「何故揚げ散らかされてしまわれたのか…

味噌か?醤油か? どっちが正解なんでしょね☆ あんこう鍋♬

サイトマップ 近所のスーパーをぶらぶらしていて見つけた「あんこう鍋セット」そう言えば、お玉さんの記事 chanbochan.hatenablog.com の返信のコメントで「鮟鱇鍋ってそういえば食べたことないな興味ありますー‼️✨✨」って、仰ってたなーと思い出した。 関西…

ネタも無いし、時間も無いから取り敢えず揚げちらす☆タラの天ぷら♬

サイトマップ 天ぷらでは、鱈よりもタラの芽がメジャーだ。タラの芽はその名の通り、タラノキの新芽のこと。この新芽の部分が山菜として食用となる。ほのかな苦みが春を伝える食材として人気があり、山菜の王様とも言われているが、タラの木ではなく、タラノ…

関西では馴染みがない高級魚☆ババガレイの煮付け♬

サイトマップ 関西で煮付けにする魚と言えば、カレイ(鰈)なんだが、近所のスーパーで見つけたのは、婆鰈(ババガレイ)関東では、なめたかれい(滑多鰈)って呼ばれる高級魚。粘液にまみれて汚れていて、皮目もぶよぶよの見た目の悪さから、婆鰈と呼ばれる…

コストパフォーマンスはこの上なし☆ぶりカマの塩焼き♬

サイトマップ 今更ですが、カマは魚の頭と胴体を繋いでいる辺り、エラの後ろの胸ビレのあたりの部分のことだ。名前の由来は、大型の魚(マグロ・カンパチ・ブリなど)のこの部分は鎌の形に似ているかららしい。 胸ビレ辺りの盛んに使われる筋肉が集まってい…

料理は爆発だ!メルルッツォ・アッラ・アクアパッツァ~

サイトマップ 以前作ったアクアパッツアは、鰺の開き干しで作ったなんちゃってだが 今回は、鱈(メルルッツォ)の切り身のアクアパッツア。水とトマト、白ワインで煮込んだ魚のスープ、意外と簡単です。アクア=水、パッツア=暴れる 魚を焼き、水を注ぐと激…

今夜はお家でイタリアンバール気分♬ チーズトマト鍋

サイトマップ いつものお得意さんの、さんではなく、さんから頂いたコメント。来年の30th結婚記念日、どこかで食事でもと考えてたら思い浮かんだ店。 結婚前、デートで通った大阪湾岸で見つけたイタリアンバール。ヨットハーバーの脇にあったおしゃれな店は…

日本一ふつうで美味しい「植野食堂」のサーモンフライ

サイトマップ 今回は第145弾目!「カツレツ四ツ谷たけだ」のサーモンフライ 東京都心のほぼ真ん中に位置する四ツ谷で、フライ物料理ではその名を轟かせる日々行列が絶えない名店の「カツレツ四ツ谷たけだ」 店名にある通り、ポークカツレツが人気No.1なんだ…

在庫の「天かす」使い切ったからね☆山葵菜のかき揚げと真イワシの天ぷら♬

サイトマップ 先日作った で、〆に作った名も無き蕎麦。 こちら関東の近所のスーパーの総菜売り場では、「天かす」は売ってない。乾物コーナーに食品メーカの「揚げ玉」が並んでる。揚げもんの惣菜で出た「天かす」は廃棄されるんやろうか? 名古屋のスーパ…

炎の料理人の鮭レタスチャーハンではなくて☆生鮭の醤油焼き飯♬

サイトマップ 鮭を使う炒飯と言えば、炎の料理人こと周富徳のスペシャリテ。塩鮭とレタスの炒飯が一世を風靡した。昨今「炎の料理人」は好(ハオ)の方が有名だが、ちょっと寂しい。 前回作ったシチュー? で使い残しの鮭は塩じゃけではなく生鮭だ。最近、レ…

簡単だから絶対試してほしい☆鱈と白子の塩麴鍋♬

サイトマップ 2011年頃からだろうか、元は料理漫画をきっかけに流行した塩麴だが、大昔から野菜や魚の漬け床として使われてきた、日本古来の調味料である。米麹に塩と水を加えて発酵させた伝統的な調味料だ。 そんな万能調味料の塩麴だが、鍋料理のレシピは…

大根おろすと天ぷら食べたくなりませんか?☆大根おろしがあると罪悪感ゼロですね♪

サイトマップ 芝居が下手な役者のことを「大根役者」と言う。通説では、大根は消化がよく食あたりしない食材として知られている。そのため「食あたりしない」が、「当たらない=役者としてヒットしない」という意味にかけたと言われている。 大根を調理する…

この時期には食べたくなる粕汁に見える☆秋鮭の和風シチュー♬

サイトマップ 先日作った豚バラ南京の味噌煮込み 南京を味噌で煮込むって、意外だと思う方が多かった。豚汁食べながら、妻が作る味噌汁の具は、南京・さつまいもが多かったな~。と考えてて思いついたレシピ。南京も豚バラも味噌とは相性いいのよね。 さて今…

スパニッシュでもイタリアンでも、ましてやフレンチでもない☆牡蠣の洋風卵とじ♬

サイトマップ 「卵とじ」という料理。しっかり火を入れて固めるレシピもあるが、ふわとろの半熟卵が好みの方は多いかと思う。 スパニッシュで言うところの卵とじは、トルティージャになるが、半熟ではない。スパニッシュオムレツと呼ばれるが、フレンチオム…