単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も11年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

キャラメルフレンチトースト バナナ添え♬ 兎に角、甘さをきゃらめると美味しい! からめるか?

サイトマップ 今日のダジャレ、ふたつともヒネリが甘いな(~_~;) 時たま食べたくなる「フレンチトースト」いつもは、バニラアイスと粒あんを添えることが多いのだが、酸っぱくなさそうなバナナを見つけたので。。。 2022年4月の東京都中央卸売市場の平均卸売…

店やもんの王道ではないが、牛すじ茹で汁で他人丼♬ おう、どうなの、それって?

サイトマップ 店やもんの御三家はやっぱり、 天丼、かつ丼、親子丼だろう。丼もんは関西では、おうどん屋さんで食べるイメージが強い。だから関東の天丼のお値段に驚くし、甘辛い丼タレにも馴染めない。関東ではあまりメジャーとは言えない他人丼も、牛肉文…

こんなしょぼいの記事にしていいのかと我に返る☆卵かけご飯に鶏そぼろ添え♬ 割れに孵る?卵だけに。。。

サイトマップ 少なくとも5年前までは、TKGが卵かけご飯のことだと知らなかった。TKG専用の醤油が販売されていたり、卵かけご飯専用の卵も生産されているそうだ。何かのTV番組で見た「日本たまごかけごはん研究所」なる謎の組織にも驚いたが、正式には…

今夜はお家で居酒屋気分♬とん平焼き☆発祥はやっぱり関西だったのね。東北地方かと思ったわ、トン・ペイだけに。。。 

サイトマップ 今や全国区、日本各地の居酒屋でも提供されているメニューだが、昔はお好み焼き屋のサイドメニュー的扱いだった。 発祥は、戦時中にロシア(当時のソ連)の捕虜になった『本とん平』(大阪市北区)の店主が、現地の兵隊の料理を参考にしたもの…

パスタ・アッラ・コモドーロ・コン・オムレット♬ 「載せる意味あるんか(# ゚Д゚)」ちょちょちょと待とう

サイトマップ いつものお得意様。わからん謎深き料理ブロガーさんが tontun.hatenablog.com #オムリタンを作りたかった らしい。オムレツが載ったスパゲッティナポリタンのことであろう。似たやつは以前作った がある。正確には「オムレツに仕立てたスパゲ…

ジェリー・ホールがミック・ジャガーと一緒に食べた「サイケデリック」な「オムレツ」ってこんなの? 和風☆肉じゃがオムレツ♬

サイトマップ 1999年に9年間の結婚生活に終止符をうったジェリー・ホールとミック・ジャガー。結婚当初にバリ島で一風変わった食事をした時のこと。食事の後に妄想と吐き気がいっぱいになった逸話はファンの間では有名な話だ。 マジックマッシュルーム入りの…

優しい目で見てよね! ふんわり優しい☆炒り豆腐♬

サイトマップ いつものお得意様、わからん謎深き料理ブロガーさんの記事 tontun.hatenablog.com 何を頑張って作ったんだろうかと思ったら、「頑張ってないメニューいきましょう」とのことだった。 私の記事の中で「頑張った!ってメニューなんでしょな」と考…

日本一ふつうで美味しい「植野食堂」のトマト卵炒め

サイトマップ 前回投稿した「植野食堂」のレシピは第139弾目! 今回は第140弾目!「東坡」のトマト卵炒め東京は原宿の中華料理店。女優かとうかずこのお気に入りのお店。1990年にそのまんま東との結婚で世間を騒がせたが、何を隠そう私も、今でいうところの…

今一番欲しいものは、ショボネタ投稿する肯定感☆やっぱりおまけレシピね 麻婆オムレツ♬

サイトマップ ここ最近、1日1記事を守ってきた。たまには首を傾げる記事もあるが、ショボネタはボツにするか、おまけにするかだ。ネタかレシピがしっかりしてればいいんだが。。。 最近、自己肯定感が高いとか低いとかとよく耳にする。仕事では、上司からも…

残り物のハヤシソース的な物をなんやかんや☆オムハヤシライス♬

サイトマップ 大昔、彼氏に作ってあげたい料理のNo.1は、肉じゃがだった。時は流れ、昨今の恋愛事情。彼氏に作ってあげたい料理のNo.1は、オムライスになったらしい。恋愛の形も昨今は多様性を尊重するようになった。昭和の半ばなら、TVでは絶対に放映でき…

日本一ふつうで美味しい「植野食堂」のにら玉

サイトマップ 前回投稿した「植野食堂」のレシピは第135弾目! 今回は第131弾目!「遠州屋髙尾」のにら玉 あしたのジョーの舞台になった泪橋はもう埋め立てられてその姿はないが、かつて山谷と呼ばれた労働者の街で1926年(大正15年)から続く老舗の食堂の「…

日本一ふつうで美味しい「植野食堂」の鶏そぼろ丼

サイトマップ 前回投稿した「植野食堂」のレシピは第134弾目! 今回は第133弾目!「信濃屋」の鶏そぼろ丼 鶏肉専門店のお弁当メニュー。使ってる鶏肉は勿論、大山どりや信玄どりのブランド鶏だが、もも肉、むね肉、鶏皮をお店独自の配合比率でブレンドしてい…

休日ぐらいは朝食も食べないとね☆にらチーズトーストのワンプレート♬

サイトマップ 先日作った豚バラのサイコロステーキ ソースに使った「ニラダレソース」が余ってたので。。。ピザ用チーズが溶かし込んであるのでトーストに合わないはずは無い! とは言え、それだけじゃちょっと物足りないな(~_~;) ということでレシピです。 …

日本一ふつうで美味しい「植野食堂」のだし巻き

サイトマップ 前回投稿した「植野食堂」のレシピは第127弾目! 今回は第129弾目!「大衆割烹すみれ」のだし巻き有楽町線の江戸川橋駅から「やきとん みつぼ」を通り過ぎ、ちょいと曲ればたどり着く大衆割烹すみれ。昭和の風情満載の店構えの看板に掲げられた…

日本一ふつうで美味しい「植野食堂」の卵の天ぷら

サイトマップ 前回投稿した「植野食堂」のレシピは第116弾目! 今回は第92弾目!「天ぷら阿部」の卵の天ぷら 日本料理の老舗「なだ万」で約30年天ぷらを揚げ続けた店主、阿部三郎氏をはじめ、ベテランの職人が腕を振るっている。関西人の私からすると、天…

これぞ洋食!!☆笄軒の「オムリタラーコ」作ってみた♬

サイトマップ 笄軒のメニューは「植野食堂」のポテトサラダをはじめ、いくつも取り上げてきた。 今回は、メニューには載っていないが、お店の常連さんなら誰もが注文したことがあるという、究極の裏メニューの「オムリタラーコ」。 たらこスパゲッティをオム…

そば飯は、関西人でも意外と食べてへんのよ☆オムそば飯♬

サイトマップ そば飯は、神戸市中南部の長田区のお好み焼き店「青森」が発祥と言われている。長田区を中心に広まったようだが、同じ神戸市内でも東部の人では「知らんかった」という人も多い。同じ関西人でも大阪府民となると、意外と食べたことがない人も多…

ダイソーの100円アンチョビが主役? ツナとアンチョビのスクランブルエッグ♬

サイトマップ 先日から、投稿している記事、 前回の「スンドゥブ・キムチ・スープ」も、見た目あんなんやのに、お陰様でまたもやPV数が多かったわ。なんで?なので、今日も缶詰レシピを記事にする。 今回はパスタレシピでおなじみのアンチョビだ。イタリアン…

日本一ふつうで美味しい「植野食堂」のゴーヤーチャンプルー

サイトマップ 前回投稿した「植野食堂」のレシピは第110弾目! 今回は第106弾目!「やなわらバー」のゴーヤーチャンプルー 日本一大きな離島の北海道出身のオーナーシェフが作る沖縄料理専門店の「やなわらバー」の看板メニューだ。これまで何度となく作って…

見た目だけなら誰でも作れるってか?☆笄軒の「とろとろ玉子のオムリバーグ」作ってみた♬

サイトマップ 見た目だけは「笄軒」第三弾!広尾と中目黒にある洋食店で、 映えるオムリバーグフォトコンテストが開催中だとか、抽選で笄軒で使える食事券とかが当たるらしい。勿論、お店で注文した「とろとろ玉子のオムリバーグ」に限るので、自作のレシピ…

ひじき煮の出汁巻き卵焼き☆今度はホントに焼いて巻く♬

サイトマップ 先日のレンジで作る「ひじき煮の出汁巻き卵焼き」の記事。 妻から「今はもう、卵焼き器で焼いてますけど?」とクレームのLINEが届いた。「ちゃんとブログで報告しとけ!」とのことなんで、今日はホントに焼いて巻く。 ただ、お得意様にはご存じ…

植野編集長、(人''▽`)ありがとう☆ボツ記事復活Ver.2!☆ひじき煮の出汁巻き卵焼き

ひじきの煮付けを作る目的と言ってもいい「ひじき煮の出汁巻き卵焼き」だ。妻も卵焼きを作りたかったんだが、妻の花嫁修業中、我が家には銅製の卵焼き器しかなかった。おまけに内側も錫を貼ってないので手入れが難しい。工程の間で頻繁に油を塗る必要もあり…

大量に揚げ過ぎた鶏むね肉のナゲットは冷凍するけど☆レンチン解凍したら親子丼が無難かな?

サイトマップ 実は,8月13日の休日出勤日の夕食レシピ。あらかじめ、大目に揚げて冷凍しておいたものだ。ただ、たかがチキンナゲットとは言え、揚げたてが旨いに決まってる。解凍したものを揚げ直す?パサつきそうだし、2度も油使うの馬鹿らしいよね。レンチ…

振り返ってみると、やっぱり丼もんが多いな☆豚ひき肉と豆腐のニラ卵丼♬

サイトマップ 実はこれ、7日土曜日の夕食レシピ。2週続けての休日出勤なのだが、今回もまたまたの残業対応。こんな時には丼メニューが一番だ。完全に手抜きレシピになる。 日本の食卓においてよく言われるのが、「一汁三菜」ご飯と漬物に「汁物」。一般的に…

水漬け冷凍パスタでナポリタン?☆笄軒の「オムリターノ」作ってみた♬

サイトマップ 笄軒は、西麻布の洋食のレストラン。お店のコンセプトは、手ごろな価格で気軽に洋食を楽しめる「街の洋食店」だが、ミシュランガイド東京2017ビブグルマンに輝いた名店でもある。 「植野食堂」にも取り上げられ、このブログでも記事にさせて頂…

巷で話題の簡単レシピ☆「玉子チャーハン」簡単パラッパラになるのかな?

サイトマップ 今回も、いつものわからん 謎深き料理ブロガーさんの記事 tontun.hatenablog.com TKG(卵かけご飯)を炒めて作ると簡単にできるらしい、パラッパラ炒飯。 「TKG式チャーハンは今度こっそりやってみよ(;^ω^)」って、コメントしたら、「な…

スガキヤの冷やしラーメンって、こんなんだったけかな~ぁ?

サイトマップ 昨日、作った冷やし中華は、胡麻ダレにしたが、 「ハムとゆで卵でチープな感じなら醤油ダレかなぁ?」と書いたんだが、頭の中にあったのは、名古屋赴任中の「スガキヤ」の冷やしラーメンだ。 実は、スガキヤのお店には入ったことがない。イメー…

冷やし中華☆胡麻ダレor醤油ダレ、問題勃発!あなたはどっち?

サイトマップ 冷やし中華は、ざる蕎麦、素麺と並ぶ、夏の三大昼ご飯に称される麺料理だ。この時期になると、大衆食堂や町中華では「冷やし中華始めました」が貼り出される。冷やし中華は7月の季語にもなっている。 発祥は諸説あるが、中国の冷やし麺「涼麺(…

日本一ふつうで美味しい「植野食堂」のトマトと玉子炒め

サイトマップ 前回投稿した「植野食堂」のレシピは第86弾目! 今回は第82弾目!「珍珍(ゼンゼン)」のトマトと玉子炒め 植野食堂さん、最近どうしたん?前回投稿の「豚肉の唐揚げ」に続いて、超簡単レシピだ。食材はトマト、玉子、細ネギのみ。調味料はとい…

今夜もお家で「町中華」♬ 木樨肉☆豚ときくらげの卵炒め

サイトマップ 肉野菜炒めを作ろうと思ったのだが、すでに記事にしてたなと、思い止まり。。。 肉野菜炒めは、中華料理のイメージだ。ただ、町中華のお店の壁に貼ってあるメニューには、「肉野菜炒め」と書かれてる。当たり前だ。。。回鍋肉、干焼蝦仁、麻婆…