単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も10年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

副菜

水煮筍のバター醤油焼♬ 簡単なのに不味い訳ない

サイトマップ これはおまけレシピだな。。。 此方も水煮筍の救済レシピです。 独特な味と食感。掘りたては滅多に頂けないが、水煮でも十分魅力的だ。省略するとガッカリなレシピも多いが、融通の利かない食材だ。日持ちはしないし、どこにでも顔出してくれる…

日本一ふつうで美味しい「植野食堂」の番外編☆切り干し大根のサラダ

サイトマップ 前回投稿した「植野食堂」のレシピ、第87弾の「もがめ食堂」は、吉祥寺が1号店。番組で紹介されたのは2019年1月に西荻にオープンした2号店の方だった。 番組内で紹介された、おまけレシピの「切り干し大根のサラダ」が気になったので作ってみる…

こんなの記事にしていいの? 焼いて剝くだけの焼き茄子♬ 素麺と食べたいね

サイトマップ 茄子の美味しい季節がやってきた。スーパーの生鮮食品売り場に並ぶ茄子も大ぶりで、お安くなっている。この時期一度は作っておきたいレシピが「焼き茄子」だ。 巷でも、「大人になって好きになった料理」の代表格ではなかろうか?だが、熱々の…

今夜もお家で小料理屋気分♬ 帆立とおかひじきのぬた

サイトマップ おかひじき、聞きなれない食材だよね。 海藻のひじきの一種かと思われる方もいるかもしれないが、野菜である。昔は砂浜や砂礫地で自生していたが、最近は数も減って絶滅危惧種になっているらしい。 名前の由来は勿論、海藻のひじきに見た目が似…

和食って、ホントはやっぱり手がかかるんだよね☆帆立とワカメの黄身酢和え♬

サイトマップ これも、お得意様、いつものわからん 謎深き料理ブロガーさんから「酢の物食べてください」と言われましたので。。。 酸っぱいのが苦手な私は、滅多に酢の物は作らないんだが、これなら大丈夫。 和風マヨネーズと言われる黄身酢は、本来の手順…

ゴボウでカサ増し~☆牛肉ゴボウのしぐれ煮♬

サイトマップ いつもの わからん謎深き料理ブロガーさんとのやりとり、「どれも美味しそうですけどね(´・ω・) がっつりな和食希望です!」 酸っぱいのはね、普通の酢の物はちょっと苦手。酢味噌和えとかなら作るが、もう記事にしてるし。 「 酢の物は無いな…

地味って言わないで☆慈悲深い?いえ、滋味深い、牛蒡の和風サラダ♬

サイトマップ 嫁でもないのに、私の体を気遣って下さる慈悲深いブロガーさんがいらっしゃいます。言わずもがなの、いつものわからん謎深き料理ブロガーさんのレシピ tontun.hatenablog.com のコメントに頂いた返信。「ごぼう食べてください」ということで。…

マカロニサラダってなんか懐かしくないですか?

サイトマップ この時間の投稿だから、お決まりのおまけレシピですね。ボツフォルダに入ってたレシピですが、訳あって日の目を見ることに。 かなり前、居酒屋さんで食べたか、職場に届く給食屋さんのお弁当で食べたかくらいかな?家の食卓で食べると、なんか…

今夜もお家で小料理屋気分♬ 揚げ出汁豆腐

サイトマップ 以前、記事にも書いたが、我社のお昼ごはんタイム。事務所に併設する社員食堂がある。厨房とかはなく、仕出し弁当屋さんの まあ大したことないお弁当を食べるだけの食堂だ。休日出勤の場合は、お弁当屋さんもお休みなので、コンビニのおにぎり…

春キャベツとウインナーソーセージ☆簡単コンソメスープ♬

サイトマップ 以前、「帰りに、キャベツ1玉、こうてきて!」と頼まれ、半割のキャベツ2個買って帰って、妻にどやされたJET君のブログです(*^^)v 春キャベツが美味しい時期ですが 、一人暮らしで1玉買うと持て余します。だからと言うわけではないが、いつ…

お湯を沸かすだけVer.3☆ざく切りキャベツの佃煮海苔マヨ和え♬

サイトマップ キャベツ、まだある。のに、また買ってしまった。 明太マヨに鮭マヨ、二度あることは三度ある的レシピ。ツナマヨではなかったでしょ? Ver.3だし。。。 コンビニおにぎりシリーズの「ツナマヨ」でも良かったが、普通過ぎるなと、こちらの瓶詰も…

お湯を沸かすだけVer.2☆ざく切りキャベツの鮭フレークマヨ和え♬

サイトマップ キャベツ、まだある。 明太子にマヨネーズの二匹目のどじょう的レシピ。明太マヨに、鮭マヨ、次はツナマヨ? Ver.2だし。。。 鮭フレークの瓶詰、開封したら早めに使い切りたいところだが、お弁当のおにぎりの具にしても中々消費が進まない食材…

お湯を沸かすだけVer.1☆ざく切りキャベツの明太マヨ和え♬

サイトマップ 誰かさんではないが、キャベツ1個でも持て余している。 明太子にマヨネーズ。およそマヨネーズ嫌いじゃなきゃ鉄板の組み合わせだ。時短、お手軽、試して損なしかと思う。 Ver.1だし。。。 ということでレシピです。 調理時間:約5分材料費 :1…

りんごとハチミツ、とろ~り溶けてませんが、あま~い水菜とリンゴのサラダ

サイトマップ めったに食べない生のりんご、フルーツは酸っぱくってちょっと苦手(;^ω^)苦手と嫌いは違うからね。苦手だけど好きなものは多い。お酒もそう、酔っぱらうからね。事務所の女子社員達もそう、怖がらないかと心配。極めつけは、そう、妻ですね。LI…

ちゃちゃっと作れるワカメスープ!親父の定番ランチ♫

サイトマップ 「梅に鶯、松に鶴~」のくだりは、チョレギサラダでの独り言。 焼肉に対してのワカメスープはと言えば、勝新太郎扮する八尾の朝吉の妻・お絹役の中村玉緒かな?ガッツリ焼肉にはサッパリワカメスープがぴったり!当時、婚約中だった二人の微笑…

梅に鶯、松に鶴~♬ 焼肉定食にはチョレギサラダや!

サイトマップ 今日はお家で焼肉定食を作って食べようかと。。。サラダはやっぱり「チョレギサラダ」でしょ。「梅に鶯、松に鶴、八尾の浅吉ときたら清次がつきもんでんがな」ブログのタイトルは、映画「惡名」から 焼肉を食べるなら名コンビの「チョレギサラ…

今夜もお家で小料理屋気分♬ホタルイカの酢味噌和え

サイトマップ こっち(北関東)に越してきて、もう2年半だ。赴任してすぐだったかな? 「わけぎのぬた」を作ろうと、スーパーに出かけたんだが、関東地方には「わけぎ」ってあらへんの? 売り場でも見かけないんで店員に聞いたら「?」って顔したから「もう…

タイトルつけ忘れて投稿するほどの☆名もなき豚出汁のスープ♬

サイトマップ 昨日作った 塩豚の煮汁を使ったスープにします。 大した記事にはならないが、 おまけレシピに追加するには時間がなかった。会社でいろいろあってね、帰りが遅くなったのでご容赦ください。 記事書きながら、似たようなレシピあったなと思い返す…

小芋さんとお揚げさんの炊いたん♬

サイトマップ 昨夜の記事 で京都の「おばんざい」について書いたが、おばんざいと言えば「炊いたん」。 京都を中心に関西で広く使われるが、「炊いた物」という意味で使われている。「大根を炊く」とか「南京を炊く」とか言ったりもする。ご飯を炊くの「炊く…

シンプルで丁寧なレシピに憧れて☆鶏の塩スープ♬

サイトマップ いつも素材の味を大切に料理しておられるブロガーさんのレシピを参考に作ってみる。ご本人は、シンプルと仰るが、之が中々で、センスの良さに只今、どハマリ中(;^ω^) 自分のレシピの「ガチャガチャ」した感じとは違う、時間がゆっくり流れてい…

ペーストが使いやすいですね☆菜の花とツナのサラダ♬

サイトマップ ショボいレシピでスミマセン<(_ _)> 今日の休日朝ごはんです。 うだ話はこの後のもう一品のブログで紹介するとして、あらためて「丁寧に作った方がいいんだなぁ~ 」と思う今日この頃です。 ということでレシピです。 調理時間:約10分材料費 …

今夜はお家で小料理屋気分♬ 菜の花の辛し和え

サイトマップ タイトルは、今夜も。。。だが、朝食ですけどね。 休日にしか朝食をとらない、単身赴任者ならではの不摂生おやじが、たまには本気で朝食作ろうということで、まず一品。 節分も立春も過ぎ、暦のうえではもう春だが、まだまだ寒い日が続く。三寒…

今夜はお家でお寿司屋気分♬ 茶碗蒸し

サイトマップ 結婚前、「梅田で映画見てから大丸のレストラン街の築地玉寿司で食事」も定番のデートコースの一つ。 子供ができてからは、回転寿司しか行ってない。先日、次男坊に「お寿司、奢ってもろたー。回転寿司、ちゃうでぇ」って言ってた妻の好きな茶…

使い切るにはナムルが簡単☆蕪の茎のナムル♬

サイトマップ 今日(2月2日)は節分らしい。節分と言えば「鬼は外、福は内」の豆まきと、恵方巻なのだが、そういう行事は、一人暮らしだと、ちょっと物悲しくなる。 さっき見たネットニュースで、芸能人の「鬼嫁」ランキングが発表されていた。堂々の1位は、…

蕪の茎とにんじんの胡麻和え♬

サイトマップ 皆さんは、蕪の葉(茎)を捨てずに食べてるのかなと思って。。。塩揉みして浅漬けにすることが多いんですが、たまにはショボネタディビジョンで投稿します。後はナムルか、お浸し、かき揚げかな? ということでレシピです。 調理時間:約10分材…

正解は何なのか分からんけど☆こいもの煮っころがし?

サイトマップ 煮っころがしに使う芋は、新じゃがの小さい芋なのか?里芋の子芋なのか?正解はどっちなんだろ? 新じゃがは、完熟前に収穫したものだから比較的小さいものが多い。普通のじゃがいもに対して小芋だじから、「小芋の煮っころがし」と言っていい…

今夜はお家で小料理屋気分♫ もつ煮込み

サイトマップ 関西で「もつ」は、煮込むよりも焼いて食す方が馴染み深い。いわゆる「ホルモン焼き」だ。大人になるまで煮込んだホルモンは食べたことがなかった。当たり前だが、小料理屋も大人になってからだ。料亭や割烹は敷居が高かったが、小料理屋は馴染…

冷蔵庫の余剰食材の救済レシピ☆基本の豚汁♬

サイトマップ 雑誌「dancyu」編集長、植野広生の冠番組“日本一ふつうで美味しい 植野食堂”の気になるレシピ。次は第26弾の『のもと家』の「豚汁」だ。関東一の「とんかつ」と名高い名店『のもと家』言わずと知れたとんかつ専門店が提供する豚汁に魅か…

12月21日!今日は冬至だ、パンプキンスープ♬

サイトマップ 夏が旬の南京を冬至に食べる謎はさておき、冬至の定番の南京は風邪予防にいいと、昔から慣習だ。栄養豊富な南京の効能は、医学的にも納得なんだそう。昔の人は何で知ってたんだろうかと、謎は深まるばかりだ。 実家の妻も毎年冬至の南京と柚子…

もはや、ご飯焼き? チーズとライス入り☆じゃがいものガレット♬

サイトマップ とあるブロガーさんのレシピを見て作ってみた。 ガレットは、フレンチに分類される。「円盤状に焼いた料理」を意味するが、小麦粉を使ったクレープの原型と言われる料理だ。日本ではじゃがいもだけを丸く焼き固めたレシピが多いが、本来はそば…