単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も10年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

料理レシピ

日本一ふつうで美味しい「植野食堂」のワンタン

サイトマップ 前回投稿した「植野食堂」のレシピは第91弾目! 今回は第73弾目!「喜楽」のワンタン 東京渋谷の行列のできる町中華、というか「中華麺店 喜楽」だからラーメン店か? もはや説明不要と思われる渋谷の名店。1952年創業と70年に手が届く歴史ある…

豚トロと茄子のおろし炒め☆ガッツリ食べたいのに、サッパリいける?

サイトマップ 「大根おろしに医者いらず」とは、子供の頃、ばあちゃんからよく聞かされた。 消化酵素ともいわれる「ジアスターゼ」(今じゃアミラーゼって言うんだっけ?)が胃腸の負担を助けてくれるし、「イソチオシアネート」には殺菌作用もある。ってこ…

「お酒は飲めないの」って言ってるけど☆信じて貰えそうもない、烏賊のワタ焼き♬

サイトマップ きっと「冷酒が合いそうですね」と言われそうな気がする。まさに私もそう思う。もう、お酒は何年も飲んでないけど。。。料理が辛いからね、淡麗辛口の「久保田」あたりかな?千寿か萬寿か。。。 ホントに、お酒は飲めないんですけどね(*^^*) と…

単に一ネタで二記事出したかっただけかも☆水煮ウズラ卵の豚バラ包みフライ♬

サイトマップ 昨日のレシピは、2人分と書いておきながらの予定変更である。 「今回、JET君、ちょっとずるくない?と言う ツッコミも覚悟して。。。」とは、このこと。省エネと言えば聞こえはいいが、手順の写真も勿論使いまわす。 ということでレシピです…

単にガッツリ食べたかっただけかも☆水煮ウズラ卵の豚バラ包み照焼♬

サイトマップ 先日、「水煮筍」を使い切ったところで、そう言えばと思い出したのが「水煮ウズラ卵」だ。 「水煮筍」を購入する時は、八宝菜や皿うどん、中華丼をイメージするから毎回、「水煮ウズラ卵」を一緒に買っておくことが殆どだ。こちらも常温保存で…

ダイソーの100円オイルサーデンが主役? トマトとズッキーニのオリーブオイル重ね焼き♬

サイトマップ 先日から、真空パックの水煮筍だのこんにゃくだのと記事を書いてきたが、忘れちゃならない、自炊する男性一人暮らしの強い味方と言えば「缶詰」だ。常温で長期保存が利くから、休日の買い出しで取り敢えず買って置いときゃ食材切れの時に何とか…

水漬け冷凍パスタでナポリタン?☆笄軒の「オムリターノ」作ってみた♬

サイトマップ 笄軒は、西麻布の洋食のレストラン。お店のコンセプトは、手ごろな価格で気軽に洋食を楽しめる「街の洋食店」だが、ミシュランガイド東京2017ビブグルマンに輝いた名店でもある。 「植野食堂」にも取り上げられ、このブログでも記事にさせて頂…

水煮筍のバター醤油焼♬ 簡単なのに不味い訳ない

サイトマップ これはおまけレシピだな。。。 此方も水煮筍の救済レシピです。 独特な味と食感。掘りたては滅多に頂けないが、水煮でも十分魅力的だ。省略するとガッカリなレシピも多いが、融通の利かない食材だ。日持ちはしないし、どこにでも顔出してくれる…

炊いた~ご飯に混ぜるだけ♬ 鶏五目ごはん

サイトマップ 先日作ったレシピ でも使った、真空パックの水煮筍。こんにゃく同様、常温で長期保存可能なお助け食材だ。単身赴任者には有難いよね。ただ、開封すると足がはやいし、冷凍に不向きなところも同様ね。 なので、使い残しの水煮筍の救済レシピ。 …

巷で話題の簡単レシピ☆「玉子チャーハン」簡単パラッパラになるのかな?

サイトマップ 今回も、いつものわからん 謎深き料理ブロガーさんの記事 tontun.hatenablog.com TKG(卵かけご飯)を炒めて作ると簡単にできるらしい、パラッパラ炒飯。 「TKG式チャーハンは今度こっそりやってみよ(;^ω^)」って、コメントしたら、「な…

ネタ的には悩んだが、結果投稿してしまった☆挽き肉と茄子の挟み焼き♬

サイトマップ 真っ当な料理ブログと評価を頂いているので、出来上がりの見た目がイマイチということで、ホントはボツネタなんだが、いつものわからん 謎深き料理ブロガーさんに背中を押されました。 tontun.hatenablog.com 「いいじゃないですかもう。市販の…

いつもの挽肉玉ねぎで☆ピリ辛肉味噌タケノコ丼♬

サイトマップ 九州、西日本はもう梅雨明けか?こちら北関東も梅雨の名残。本格的な夏はもう少し先のはずだが暑い。猛暑日一歩手前のこんな日は、ピリ辛の丼でガッツリって、思わない? 帰宅して、シャワーを我慢して料理開始!出来上がったら一気にカッコん…

国宝級のパラッパラ炒飯☆兆徳の「玉子チャーハン」作ってみた♬

サイトマップ いつものわからん 謎深き料理ブロガーさんの記事 tontun.hatenablog.com チャーハンは「しっとり派」と自負するりんごさんの「簡単パラパラチャーハン」の続編が気になる。 温かいご飯か冷たいご飯か?卵とご飯を混ぜ合わせておくか? 「比較的…

日本一ふつうで美味しい「植野食堂」のしゅうまい

サイトマップ 前回投稿した「植野食堂」のレシピは第95弾目! 今回は第91弾目!「幸軒」のしゅうまい 昭和25年創業。 築地場外の路地奥の老舗店だ。「六十年以上変わらぬラーメンとしゅうまいをお召し上がりください。」店内メニューにある通り、日本一美味…

料理の基本・裏技・豆知識☆使い残しの鶏皮で魔法の調味料

サイトマップ 前回、捨てずに冷凍庫に取り置いていた鶏皮で作ったのは 鶏皮で取った出汁の「掻き玉スープ」と出汁殻の鶏皮の「チャーハン」だった。今回は、もう随分前になるが、インスタントのカップラーメンにチョイ足しするだけで、抜群に美味しくなると…

鶏むね肉とそら豆のオイスターマヨ炒め♬ そら豆は冷凍だけどね。

サイトマップ 初夏が旬のそら豆だが、なかなか安くならないな~と思っている間に「さかり」を過ぎて、もう「名残」になったかな? そら豆は、旬の時期が短くて収穫してからの味落ちも早く、「鮮度三日のそら豆」とは昔からよく言ったもんだ。 大阪には「河内…

大阪ではマイナーな高菜漬け☆高菜チャーハンにしてみた♬

サイトマップ 高菜漬けは野沢菜、広島菜と共に日本三大漬け菜らしい。大阪では、鶴橋の「キムチ」か京都の「壬生菜」か迷うところではある。高菜チャーハンも大阪では食べたことなかった。 ということでレシピです。 調理時間:約5分材料費 :100円以下 材 …

パパっと簡単!レモン風味でサッパリ☆ネギ塩豚バラ丼♬

サイトマップ 毎度、ブックマークを頂く、宇都宮のグルメ探検家「月の下扉」さんの記事 www.akinaihiroba.com ピンスケ豚丼を見て豚丼食べたくなった。巷のブローガーさんの記事にもいくつも登場した豚丼だが、目移り必至だわ。豚バラの在庫もなっかたので前…

日本一ふつうで美味しい「植野食堂」の納豆ごはん

サイトマップ 前回投稿した「植野食堂」のレシピは第88弾目! 今回は第95弾目!「ふーみん」の納豆ごはん えっ!納豆ごはん? 1971年に神宮前で開店した「ふーみん」は、1986年に南青山の「小原流会館」ビル地下1階に「中華風家庭料理 ふーみん」を開店。当…

イシイのおべんとクン ミートボールって、こんなんだったけかな~ぁ?

サイトマップ 誰もが食べたことのある「イシイのおべんとクン ミートボール」。製造発売元の石井食品株式会社は、千葉県船橋市に本社を置く食品メーカーだが、その前身は1945年発足の石井電気工業というのはあまり知られていない。 石井食品がミートボールの…

日本一ふつうで美味しい「植野食堂」の番外編☆切り干し大根のサラダ

サイトマップ 前回投稿した「植野食堂」のレシピ、第87弾の「もがめ食堂」は、吉祥寺が1号店。番組で紹介されたのは2019年1月に西荻にオープンした2号店の方だった。 番組内で紹介された、おまけレシピの「切り干し大根のサラダ」が気になったので作ってみる…

日本一ふつうで美味しい「植野食堂」のおうちでキャンプ飯☆ベーコン・ソーセージとシューブレゼ

サイトマップ 前回投稿した「植野食堂」のレシピは第64弾目! 今回は第88弾目!おうちでキャンプ飯 のフレンチ編、「ビストロ・シンバ」のベーコン・ソーセージとシューブレゼ dancyu「アウトドアクッキング」とのコラボ企画のようだ。「一流レストランシェ…

本場には絶対にない☆豚トロ丼、イタリア風~♬

サイトマップ なぜか巷のブロガーさんの記事で「豚丼」ちらほら。そんな中のお一人、いつもの わからん謎深き料理ブロガーさんの記事 tontun.hatenablog.com 「豚肉部位、best3は、豚バラ、肩ロース、豚トロかな?」のコメントの返しが、 「豚トロ、そんな…

フライパンで焼く☆マルゲリータ風ホットサンドイッチ♬

サイトマップ 先日作った で、イタリア共和国国旗、トリコローレについての独り言。ピッツァマルゲリータを作りたかったんだが、、、 今日は国花についてのお話。イタリア共和国の国花は「デージー」。日本ではヒナギク(雛菊)やチョウメイギク(長命菊)と…

こんなの記事にしていいの? 焼いて剝くだけの焼き茄子♬ 素麺と食べたいね

サイトマップ 茄子の美味しい季節がやってきた。スーパーの生鮮食品売り場に並ぶ茄子も大ぶりで、お安くなっている。この時期一度は作っておきたいレシピが「焼き茄子」だ。 巷でも、「大人になって好きになった料理」の代表格ではなかろうか?だが、熱々の…

出汁殻が溜まってきたんで、なんか煮とこうか☆じゃがいもとこんにゃくの煮物♬

サイトマップ 冷凍庫に溜まってきた生ごみ、いや、出汁昆布や鰹節の出し殻、鶏の皮、野菜屑を使うレシピや、残り物をなんやかんやしたレシピは、何度か記事にしたことはある。しかし大体は、片付け目的だから食材も適当、分量も適当に作っているので記事にし…

鶏むね肉のイタリアンロールフライ♬ 料理してる感あるやろ!

サイトマップ バジル・チーズ・トマトとくれば、ピッツァマルゲリータを代表に、イタリアンの定番だが、バジルの緑、チーズの白、トマトの赤とくれば、そう、イタリア共和国の国旗トリコローレの基になっている。あ~嘘、嘘、、、 イタリア共和国の国旗は、…

日本一ふつうで美味しい「植野食堂」の神奈川・サンマーメン

サイトマップ 前回投稿した「植野食堂」のレシピは第77弾目! 今回は第64弾目!「玉泉亭」の神奈川・サンマーメン100年以上続く老舗の町中華が作る横浜のソウルフードらしい。 関西人の私にとっては馴染みのないレシピだ。サンマが入っているのか、サンマの…

人の忠告を聞かずに作ってしまった☆罪悪感の塊のとんかつ♬ 塊じゃないけどね

サイトマップ そんなことがあるのだろうかと思ったら、夢のお話。 所謂、夢落ちのブログ tontun.hatenablog.com いつものわからん、謎深き料理ブロガーさんから「揚げ揚げとラードもほどほどに!」 と忠告を受けていたのだが、やってしまいましたのレシピで…

日本一ふつうで美味しい「植野食堂」のポテトサラダVer.2

サイトマップ 前回投稿した「植野食堂」のレシピは第53弾目! 今回は第77弾目!「笄軒」のポテトサラダ 笄(コウガイ)は読めませんね。髪結いの道具で箸のような形状の髪を掻き上げるのに使う道具で、簪(カンザシ)の原型ともいわれる。 お店のある西麻布…