単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も10年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

植野編集長、(人''▽`)ありがとう☆ボツ記事復活!☆ひじきの煮つけ

サイトマップ 

もう、1年ほど前に書いたが、ボツにしていた記事だ。ネタもレシピも薄いし、映えもしないし。
「植野食堂」なかったら日の目を見ることの無かったであろうの私のレシピ「ひじきの煮つけ」

 実家の妻もよく作ってた。妻は元々料理は全くできなかったから、妻の作るレシピの殆どは私が教えたものだが、私が作って欲しいと思うものが半分くらい。残り半分は妻のリクエストだ。この「ひじきの煮つけ」はリクエストがあったものになる。

 

 

ということでレシピです。

 

 

 

f:id:jet90:20210816164027j:plain

 

何か、画質が違うな? 

調理時間:約30分
材料費 :300円前後

材 料 (6人分)
 
乾燥ひじき      30g
 冷凍してあった油揚げ 1枚分
 人参         1/3本
 ごま油        大さじ1
 水          150ml 
 ほんだし       小さじ1
 みりん        大さじ1
 酒          大さじ1
 醤油         大さじ3
 砂糖         大さじ2

作り方

1

写真をのせる

30gで100円とはお安い!
ダイソーで買いました。最近は見かけないけどね。

 

2

写真をのせる

ひじきをボウルに入れ、たっぷりのお水(分量外)で戻します。戻ったら、1/3ずつざるに揚げ、流水で振り洗いする。

 

3

写真をのせる

油揚げは気になる人は、お湯をかけて油抜きして下さい。今回は、買ってきて直ぐ5mm幅に切って冷凍したものをそのまま使います。人参は千切りにする。

 

4

写真をのせる

フライパンにごま油と、2と3の材料を入れ、中火で炒める。
全体に油が馴染んだら、水とホンだし、調味料を入れて含め煮する。
ほぼ煮汁がなくなれば出来上がり。

 

 

あとがき

作り置きをある程度食べた後、出汁巻き卵の出汁の代わりに卵に混ぜて焼きます。実はこれ、妻に教えてもらったレシピというか、お義母さんが作ってたらしくて、卵焼きが食べたくてリクエストしたと言う訳。