単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も10年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

地味って言わないで☆慈悲深い?いえ、滋味深い、牛蒡の和風サラダ♬

サイトマップ 

嫁でもないのに、私の体を気遣って下さる慈悲深いブロガーさんがいらっしゃいます。
言わずもがなの、いつものわからん謎深き料理ブロガーさんのレシピ

tontun.hatenablog.com

のコメントに頂いた返信。「ごぼう食べてください」ということで。。。


いやーしかし、映えませんねー
牛蒡と人参だけだからですかねー?
でも、丁寧に作った地味な料理は実は滋味深くて美味くて、たまには良いもんです。
 

 

 

 

ということでレシピです。

 

 

 

f:id:jet90:20210527144416j:plain

調理時間:約15分
材料費 :100円以下   

材 料 (1人分)
 新牛蒡     70g
 人参      35g
 酢       小さじ1
 水       500m
 ごま油     小さじ1
 ☆マヨネーズ  大さじ2
 ☆なるとの塩  二つまみ
 ☆醤油     小さじ1/2
 ☆砂糖     一つまみ
 白擂りごま   小さじ2

作り方

1

写真をのせる

新牛蒡は手で擦って流水で洗い、4cm位の斜め薄切りにしてから、千切り。酢水に晒す。
人参も同様に千切り、こちらは晒さない。
千切りは、マッチ棒よりチョイ太目。

 

2

写真をのせる

牛蒡を晒してた酢水ごと鍋に移し、人参も投入。強火にかけ、沸騰したら、弱火に落として1分煮る。

 

3

写真をのせる

ザルに揚げて水気を切る。

 

4

写真をのせる

フライパンにごま油を熱し、3を投入。
炒めると言うより、水気を飛ばす感じ。
30秒程で火を止めてそのまま放置。

 

5

写真をのせる 写真をのせる

ボウルに☆の材料を投入して混ぜ合わせる。 
5に4を投入し、底から返すように混ぜ合わせる。

 

6

写真をのせる

更に擂り胡麻を追加して混ぜ合わせる。

 

7

写真をのせる

 器に移せば出来上がり。

 

 

 

あとがき

面倒ですが、ごま油で炒めると水っぽくならないし、シャキシャキ感もUPします。