単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も11年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

優しい目で見てよね! ふんわり優しい☆炒り豆腐♬

サイトマップ 

いつものお得意様、わからん謎深き料理ブロガーさんの記事

tontun.hatenablog.com

何を頑張って作ったんだろうかと思ったら、「頑張ってないメニューいきましょう」とのことだった。

私の記事の中で「頑張った!ってメニューなんでしょな」と考えたが、そうそう頑張って作ったものは殆ど無く、日々仕事が終わって帰宅後、ちゃっちゃと作ったレシピが多いなぁ~と思ってたら

tontun.hatenablog.com

今日のこの記事で思い出したわ( ゚Д゚)

何故か記事を分割せざるを得なかった「関東煮」。

これは頑張ったなぁと思うレシピ。

 

で、今日は一番頑張ってないレシピにしてみる。

 

 

ということでレシピです。

 

 

ボルケーノのトミー・リー・ジョーンズやけど、人命救助のためとは言え、
溶岩があるのに、よう頑張るね(*^^)v

 

 

f:id:jet90:20220115212343j:plain

調理時間:約5分
材料費 :100円前後

材 料 (2人分)
 
木綿豆腐     200g
 長ネギ      25cn
 ごま油      大さじ1
 溶き卵      1個分
 砂糖       大さじ1
 酒        大さじ1
 醤油       大さじ1/2

作り方

1

写真をのせる

長ネギは小口に切っておく。
木綿豆腐は水切りしてません。パラパラがお好みなら水切りしてください。

 

2

写真をのせる

フライパンに強火でごま油を熱し、木綿豆腐を投入、杓子で崩しながら炒める。
崩し加減はお好みですが、1cm角より小さくしない方がいいと思います。

 

3

写真をのせる

木綿豆腐の水分がそこそこ飛んだら、長ネギを投入。
ざっくり全体を混ぜ合わせる。

 

4

写真をのせる

砂糖、酒、醤油を加えて炒める。
増えた水分が飛ぶまで炒める。

 

5

写真をのせる

溶き卵を流し入れ、一呼吸おいてから、ゆっくりかき混ぜながら卵でとじていく。
ふんわりしたら火から下ろして器に盛り付けて出来上がり。

 

あとがき

今日、一番頑張ったんは、「溶岩があるのに、よう頑張るね(*^^)v」やったかも。。。