単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も10年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

これぞ洋食!!☆笄軒の「オムリタラーコ」作ってみた♬

サイトマップ 

笄軒のメニューは「植野食堂」のポテトサラダをはじめ、いくつも取り上げてきた。

今回は、メニューには載っていないが、お店の常連さんなら誰もが注文したことがあるという、究極の裏メニューの「オムリタラーコ」。

たらこスパゲッティをオムレツで包んだというか覆ったというメニュー。

昆布出汁香る和風パスタかと思いきや、生クリームを使った濃厚たらこクリームで仕上げている。オムレツにも生クリームをふんだんに使い、唯一無二の「たらこスパゲッティ」だ。

と言いながら、食べてないんだけどね。

今回も口コミだけを頼りに作ってみる。

 

 

 

ということでレシピです。

 

 

 

f:id:jet90:20210917214934j:plain

調理時間:約15分(パスタの仕込みは除く)
材料費 :200円前後

材 料 (1人分)
 スパゲティ(1.7㎜)    110g
 水           500ml
 なるとの塩       5g
 たらこ         50g
 バター         10g
 生クリーム       30ml
 昆布だし(顆粒)    少々
 淡口醤油        少々
 おろしニンニク     少々
 卵           3個
 生クリーム       15ml
 サラダ油        大さじ1/2
 バター         5g
 薬味ネギ        少々

作り方

1

 

1%濃度の塩水にスパゲッティを1時間半漬ける。

2

軽く水気を絞ってラップに包み、保存袋に入れて冷凍庫へ。

 

3

卵液は卵と生クリームを合わせてよく混ぜ合わせておく。

 

4

 

たらこの薄皮を取り除き、常温に戻したバター、顆粒の昆布だし、淡口醤油、おろしニンニクと一緒にボウルで混ぜ合わせる。

 

5

 

更に、生クリーム加えてよく混ぜ合わせる。

 

6

 

沸騰したお湯に冷凍パスタを投入し再沸騰してから30秒茹で、ザルに揚げて水気を切る。

 

7

 

たらこソースのボウルにパスタを投入。
手早く混ぜ合わせて皿に盛り付ける。ボウルに残るたらこソースも余すことなくね。

 

8

 

24㎝のフライパンにサラダ油とバターを熱し、卵液を投入。
菜箸で手早くかき混ぜ、半熟状になったら火からおろす。

 

9

 

半熟卵をたらこパスタに被せる。

 

10

薬味ネギを天盛すれば出来上がり。

 

 

あとがき

「ピッティ」さんのたらこスパゲッティとはまた違った、たらこパスタになります。
同じ昆布出汁と淡口醤油を使っていますが、生クリームの濃厚なコクと旨味は、洋食メニューらしい「たらこパスタ」です。