単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も10年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

そば飯は、関西人でも意外と食べてへんのよ☆オムそば飯♬

サイトマップ 

そば飯は、神戸市中南部の長田区のお好み焼き店「青森」が発祥と言われている。長田区を中心に広まったようだが、同じ神戸市内でも東部の人では「知らんかった」という人も多い。同じ関西人でも大阪府民となると、意外と食べたことがない人も多かったりして。。。

斯く言う私もそのひとり。

いつもの素敵な料理ブロガーさん

mlittle.work

半熟の目玉焼きをのせたレシピ。
作ってみますと言ったものの、こんな素敵なそば飯、ある?
「薄焼き卵で巻いてオムそばめしでも。」と仰っていたのが救いだね。

あくまで個人的な思い込みだが、大阪のお好み焼き屋のお店では「そば飯」を提供する店もそこそこあるが、「オムそば飯」として提供している店が多いんじゃないかと。。。

 

 

ということでレシピです。

 

 

 

f:id:jet90:20210910114057j:plain

調理時間:約15分
材料費 :200円前後

材 料 (1人分)
 焼きそば麺     1/2袋
 キャベツ      50g
 豚バラ薄切り肉   100g
 サラダ油      大さじ2
 S&B塩こしょう   少々
 ウスターソース   大さじ2
 とんかつソース   大さじ2
 味覇        小さじ1/2
 温かいご飯     200g
 鰹の削り節     ひとつかみ
 青海苔粉      二つまみ
 卵         1個
 ~仕上げ~
 マヨネーズ     適量
 とんかつソース   適量
 青海苔粉      適量
 紅生姜       適量

作り方

1

 

焼きそば麺は電子レンジ600Wで1分加熱し、1㎝くらいに細かく切る。
キャベツ、豚バラ薄切り肉も1㎝くらいに細かく切る。

 

2

 

フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、豚バラ薄切り肉を色が変わるまで炒める。
キャベツ、焼きそば麺を加えて炒め合わせる。

 

3

 

S&B塩こしょう、ウスターソース、とんかつソース、味覇を加えて全体にソースが混ざるまで炒める。

 

4

 

温かいご飯を加えて炒め合わせ、鰹の削り節、青海苔粉を加えてさっと混ぜ合わせ、火からおろしておく。

 

5

 

別の26㎝のフライパンにサラダ油大さじ1を加えて中火で熱し、溶き卵を流し入れ、薄焼き卵を焼いて火を止める。
卵の上にそば飯を載せて広げる。

 

6

中火にかけてフライパンを温め、卵をフライパンの奥側へ滑らせ、トントンしつつフライパンのヘリ部分にせり上がらせたらフライパンを右手に持ち替え、左手に持った皿に一気にコロン!

 

7

マヨネーズ、とんかつソースをかけ、青海苔粉をふって、紅生姜を天盛すれば出来上がり。

 

 

あとがき

告白レシピ

最初、卵1個の薄焼き卵で巻こうと思ったんだけどね。薄いと破れやすいのよね~ぇ。

実は1回目、思いの外、そば飯が多くって卵2個のオムレツで包もうかと。。。
別の24㎝のフライパンにサラダ油大さじ1を加えて中火で熱し、溶き卵を流し入れる。
菜箸で卵を混ぜて半熟状にしたら火を止める。

 

卵の上にそば飯を載せて広げる。
どう見ても包めそうにない量ですね。既にはみ出てます。ご飯と麺の量は2回目と同じです。

 

 

中火にかけてフライパンを温め、卵でそば飯を包む。
卵をフライパンの奥側へ滑らせ、トントンしつつフライパンのヘリ部分にせり上がらせたら、一気に手元側へコロン!
再度、奥側へ移動し、トントンしつつフライパンのヘリ部分にせり上がらせたら、一気に手元側へコロン!

 

そのまま皿に滑らせるように載せ、マヨネーズをかけ、紅生姜を添えれば出来上がり。

う~ん(~_~;) イマイチ
仕上げもマイネーズかけた時点であきらめ状態ですわ(*^^*)