単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も10年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

見た目だけなら誰でも作れるってか?☆笄軒の「とろとろ玉子のオムリバーグ」作ってみた♬

サイトマップ 

見た目だけは「笄軒」第三弾!
広尾と中目黒にある洋食店で、 映えるオムリバーグフォトコンテストが開催中だとか、
抽選で笄軒で使える食事券とかが当たるらしい。
勿論、お店で注文した「とろとろ玉子のオムリバーグ」に限るので、自作のレシピは対象外なわけだが、前々から作ってみたいと思っていた。
まぁ、見るからに面倒臭そうなので、躊躇していたところに、いつものわからん謎深き料理ブロガーさんの記事

tontun.hatenablog.com

めんどうくさい料理ランキング、が後押しになった。

先日作った「酢鶏」は、ワンパンレシピだったが、今回はフォーパンレシピ。

 

 

 

ということでレシピです。

 

 

 

f:id:jet90:20210824005032j:plain

調理時間:約40分
材料費 :400円前後

材 料 (1人分)
 ~チーズソース~
 バター         15g
 薄力粉         15g
 牛乳          150ml
 ピザチーズ       50g

 ~ハンバーグ~
 玉ねぎ         1/4個
 氷           2個
 パン粉         小さじ2
 マヨネーズ       大さじ1
 合い挽き肉       120g
 S&B塩こしょう     少々
 ナツメグ        少々
 赤ワイン        大さじ1
 市販のデミグラスソース 適量

 ~ケチャップライス~
 玉ねぎ         1/8個
 黄パプリカ       1/8個
 マッシュルーム(大)  1個
 バター         10g
 温かいご飯       200g
 S&B塩こしょう     少々
 ケチャップ       大さじ2

 ~オムレツ~
 卵           2個
 なるとの塩       一つまみ
 片栗粉         小さじ1/2
 生クリーム       大さじ1
 オリーブオイル     大さじ1/2
 バター         5g
 パセリのみじん切り   少々

作り方

1

 

小鍋にバターを入れて弱火にかけ、薄力粉を炒める。

 

2

 

薄力粉とバターが均一になったら、一気に牛乳を加えて手早くかき混ぜる。
ベシャメルになるまでとろみがつく前に、ピザチーズを投入してかき混ぜ均一になれば火からおろす。
手早くしないと固まるので注意!

 

3

 

玉ねぎのみじん切りを耐熱容器に入れて電子レンジ600Wで1分加熱。
氷2個とパン粉を加えて冷たくなるまで混ぜ、マヨネーズを加えて更に混ぜる。

 

4

 

ビニール袋にひき肉と3の玉ねぎ、S&B塩こしょう、ナツメグを加えて袋の外からよく捏ねる。
ビニール袋をしごくようにして肉種を一纏めにする。

 

5

 

テフロンのフライパンに肉種を載せてフライパンの上で成形する。
弱火にかけて焼き目が付くまで両面焼き、赤ワインを加えて蓋をして1分蒸し焼きにする。

 

6

 

玉ねぎ、黄パプリカ、マッシュルームをみじん切りにする。
フライパンを強火で熱してバターで炒める。

 

7

 

温かいご飯を加えて炒めS&B塩こしょうを振る。
フライパンの隅を空けてケチャップを炒める。

 

8

 

ケチャップの水気が飛んで来たらご飯と炒め合わせる。
均一に炒めたら、皿に丸く平らに盛り付ける。

 

9

 

ケチャップライスの上にハンバーグを載せ、チーズソースを温めてケチャップライスの周りに流しかける。

 

10 

 

容器に卵を割り入れ、なるとの塩、片栗粉、生クリームを加えてよくかき混ぜる。
フライパンにオリーブオイル、バターを熱し、十分熱したら溶き卵を流し入れる。

 

11

 

オムレツの形にまとめ、ハンバーグの上に載せ、パセリのみじん切りを振れば、もうすぐ出来上がり。

12

 

オムレツにナイフで切り目を入れて広げる。

 

 

13

 

ハンバーグを焼いたフライパンで市販のデミグラスソースを温めてかければ出来上がり。

 

あとがき

市販のデミグラスソースをそのまま使うような料理ブログです(;^ω^)