単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も11年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

イカはワタまで食い尽くせ☆イカのスパゲッティ・アララッビッアータ♬

サイトマップ 

諸事情があって、記事の投稿が前後するのだが、例の「植野食堂」のレシピ(未投稿)で使い残したスルメイカのワタを食らいつくすレシピ。

最近はイカを捌いたことない方も多いと聞く。うちの女子事務員のことだが、ワタをどう使ったらいいのか知らないし、そもそも食べていいものと思ってもみない人もいるようだ。

スーパーの鮮魚売り場に並ぶパックでも一番売れているのが刺身なんだが、バックヤードの調理場で捌いたイカのワタはどうしてるんだろう?

 

 

 

ということでレシピです。

 

 

 

 

f:id:jet90:20210605170433j:plain

調理時間:約15分
材料費 :200円前後

材 料 (1人分)
 スルメイカ2杯     100g

 スルメイカのワタ4杯分 50g
 スパゲッティ      100g
 水           500ml
 塩           5g
 ニンニク(みじん切り) 1片
 玉ねぎ(みじん切り)  30g
 鷹の爪         3本
 オリーブオイル     大さじ1
 トマトのパッサータ   100g
 オリーブオイル(仕上げ)ひと回し
 イタリアンパセリ    適量

作り方

1

スパゲッティは、水と塩とともにレンジパスタボイラーに入れ、電子レンジ600Wで10分加熱。

 

2

別のレシピで捌いたスルメイカとそのワタ。

 

3

ニンニクと玉ねぎはみじん切り、鷹の爪2本は種を取って輪切り。

 

4

 

フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて弱火にかける。
ニンニクが沸々してきたら輪切りの鷹の爪を入れる。

 

5

 

香りが立ったら玉ねぎを炒める。
玉ねぎが透き通ってきたらスルメイカを加えて炒める。

 

6

 

イカのワタを加えて潰しながら沸々するまで炒める。

 

7

 

パッサータと鷹の爪の種を加える。

 

8

 

パスタの茹で汁を加えて濃度を調整して味を見る。
必要なら塩を足す。

9

 

火を止めてスパゲッティを投入し、ソースと和える。

 

10

 

皿に盛り付け、オリーブオイルを回しかけ、粗みじん切りのイタリアンパセリを散らせば出来上がり。

 

 

あとがき

先日、ローズマリーの植替えしたついでに、キッチン用に鉢植えも作ったんだが、イタリアンパセリも同居させた。
キッチンに窓があればいいんだが、日中はリビングの観葉植物状態