単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も11年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

こう成りたいと思っても結果、そうはならないことあるよね☆熟成塩豚肩ロースと豆の煮込み♬

サイトマップ 

料理の話ね。
人様のレシピやブログを見て、「美味しそー!」「真似しよー!」と思って作り始めることって多いと思う。
ところが調理を進めるうちに、ついつい自分流を押し通してしまう。
結果はまぁ、当たり前に少々違うものが出来上がる。それはそれで楽しくもあるのだが、、、

ネタ元のレシピはこちら、私と同年代の仲睦ましいご夫婦のブログ。なんだかほっこりします。

irodoriparetto.hatenablog.com

 

 

 

ということでレシピです。

 

 

 

 

f:id:jet90:20210328123250j:plain

調理時間:約2時間
材料費 :600円前後

材 料 (2人分)
 豚肩ロース塊肉    500g
 なるとの塩      小さじ2
 黒胡椒        少々
 薄力粉        適量
 玉ねぎ        1/4個
 ニンニク       1片
 オリーブオイル    大さじ1
 白ワイン       50ml
 ミックスビーンズ缶  1缶
 水          200ml
 ローリエ       1枚
 粒マスタード     お好みで
 ラディッシュ     1個

作り方

1

 

 

豚肩ロースに、なるとの塩を摺り込み、ラップで包んでビニール袋に入れ、空気を抜いて密封して冷蔵庫で3日間熟成させる。

 

 

2

 

熟成塩豚はキッチンペーパーでしっかり水気を拭き取る。

 

3

 

熟成塩豚を半分に切って、全体に黒胡椒を塗して摺り込み、薄力粉を塗しておく。

 

4

玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。

 

5

 

鍋にオリーブオイルとニンニクを入れて中火にかけ揚げ焼にする。
香りが立ったら玉ねぎを入れて炒める。

 

6

 

玉ねぎがしんなりしたら熟成塩豚を投入して全面に焼き目を付ける。

 

7

 

焼き目が付いたら白ワインを投入。
水分がなくなり、とろみが出てくるまで煮詰める。

 

8

カルディーのミックビーンズ、総重量400gで、100円
うずら豆、ひよこ豆白いんげん豆、レッドキドニービーン

9

 

ミックスビーンズ缶の中身全部を投入。水、ローリエも加えて中火にかける。
アクを取り除き、蓋をして弱火で1時間煮込む。

 

10

 

豚肉を1㎝幅に切り皿に盛り付ける。

 

11

豆も盛り付け、粒マスタードを添える。
最近ダイソーの粒マスタード、見かけないんだよね。

 

12

ラディッシュをあしらえば出来上がり。

残ったスープ、どうすっかな~?

 

あとがき

 

サラダ菜、水菜、ニンジン、紫キャベツ、りんごとアボカドディップ(アボカド、レモン果汁、マヨネーズ、ワサビ)