単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も10年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

どういうカレーが食べたいのか?自分でも見失ってる牛すじではないカレー♬

 サイトマップ

これまでカレーのレシピはいくつも書いてきたが、作り方に一貫性がない。

 野菜の代わりに、野菜ジュースで。。。

エビの頭だけから出汁を取ってみたが。。。 野菜たっぷりだけど、姿は見えませんが。。。

今回も「市販のルー、使えば?」とツッコミきそうですが、先日の牛すじの下茹で汁を使ってみます。残念ながら「牛すじ」そのものは使い切ったので、ステーキ用の厚切り輸入牛肉でビーフカレーです。

 

 

ということで、レシピです。

 

 

 

f:id:jet90:20201230212143j:plain

調理時間:約15分
材料費 :300円前後

材 料 (1人分)
 厚切りステーキ用牛肉      100g
 ヒマラヤピンクソルト      小さじ1/2
 黒胡椒             少々
 牛脂(スーパーで頂けるやつ)  1袋
 ★カレー粉           大さじ1
 ★薄力粉            大さじ1
 ★ターメリック         小さじ1/2
 ★クミン            小さじ1/2
 ★カルダモン          小さじ1/2
 ★チリペッパー         小さじ1/2
 玉ねぎ(みじん切り)      1/4個
 バター             10g
 チューブ入りおろしニンニク   2cm
 チューブ入りおろし生姜     2cm
 牛すじの下茹で汁        250ml
 なるとの塩           少々
 カリフラワー          1房
 蕪               1/2個
 ラディッシュ          1個
 温かいご飯           1合
 パセリのみじん切り       適量

作り方

1

写真をのせる

1時間ほど常温に置いた牛肉も水気をキッチンペーパーでしっかり拭き取る。 

 

2

写真をのせる 写真をのせる

 ピンクソルトを摺りこみ、黒胡椒を挽いてふり、5分ほど置いて、2cm角に切る。

 

3

写真をのせる 写真をのせる

フライパンに並べて中火にかけ、転がしながら全面を焼き付ける。 
全面焼けたら取り出しておく。

 

4

写真をのせる 写真をのせる

空いたフライパンに牛脂、★の香辛料を入れて中火にかけ、焦がさないように炒める。 
全体がまとまってきたらOK!
火から下ろしておく。

 

5

写真をのせる 写真をのせる

みじんに切った玉ねぎとバターをフライパンに入れて中火にかけて炒める。
途中、分量外の大さじ1ほどの水を足してやると早く炒められる。 

 

6

写真をのせる 写真をのせる

チューブ入りのおろしニンニクとおろし生姜を加えて茶色く色付くまで炒める。

 

7

写真をのせる 写真をのせる

牛すじの下茹で汁を半量加える。

 

8

写真をのせる 写真をのせる

5のカレールーを加えて溶きのばす。
溶けきったら残りの下茹で汁を加えて、好みのとろみ加減まで加熱する。
ここで味を見て、なるとの塩で味を調える。

 

9

写真をのせる

子房に分けたカリフラワーは二つ割り、蕪は皮を剥いて四つ割り、ラディッシュも二つ割りにする。
カリフラワーと蕪をレンジスチーマーに入れて電子レンジ600Wで3分加熱する。

 

10

写真をのせる

温かいご飯を皿に盛り、パセリのみじん切りを振る。
カレーソースをかけ、野菜と牛肉を盛り付ければ出来上がり。

 

 

あとがき

市販のルーを使った方が簡単ですね。
いつかは食べたい牛すじカレー。思い通りならないから楽しいんです(*^^)v

思い通りにならないもの、事

第5位 お仕事~ 思い通りになったら出勤しなくてもいいですね。
第4位 ゴルフ~ 上手になっても、さらに上を目指しますね。
第3位 料理 ~ レシピ見ても、おんなじ物は作れませんね。
第2位 JET~ 設計上、乗りやすさは考慮されてませんね。
第1位 妻  ~ 大魔王ですから、当然ですね。