単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も10年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

今日もお家で「町中華」♬ 胡麻豆乳担々麺

 サイトマップ

 先日、久々に「麻婆豆腐」を作った時の豚挽き肉が半端に残っているなぁと考えていたら、とある読者さんの記事を見て、「胡麻豆乳担々麺」に決めました。

 

ということで、レシピです。

 

 

f:id:jet90:20201115143209j:plain

調理時間:約15分
材料費 :300円前後

材 料 (1人分)
 青梗菜         1/2株
 ニンニク(みじん切り) 少量
 生姜(みじん切り)   少量
 白ごま         大さじ2
 ラード         小さじ1
 豚挽き肉        50g
 赤味噌(豆味噌)    小さじ2
 豆板醤         小さじ1
 唐がらしみそ      小さじ1/2
 豆鼓          5粒
 砂糖          小さじ1/2
 水           150ml
 味覇          大さじ1/2
 豆板醤         大さじ1/2
 オイスターソース    大さじ1/2
 醤油          大さじ1/2
 砂糖          大さじ1/2
 豆乳          200ml
 辣油          ひと回し
 花椒          5粒
 長ネギ(白髪ねぎ)   5cm
 中華蒸し麺(焼きそば用)1袋

作り方

1

写真をのせる

青梗菜を四つ割りにし、根元の部分をつなげたまま、流水で洗っておく。

 

2

写真をのせる

ニンニク、生姜はみじん切りにしておく。 豆鼓も刻んでおく。

 

3

写真をのせる

当たり鉢で、白ごまをねっとりするまで、当たっておく。 

 

4

写真をのせる

肉味噌を作る。
フライパンを弱火にかけ、ラードを溶かしてニンニク、生姜を香りが立つまで炒める。 

 

5

写真をのせる

豚挽き肉を投入し、油が透き通ってくるまで炒める。 

 

6

写真をのせる

豆板醤、唐がらしみそ、豆鼓、赤味噌、砂糖を加えてしっかり馴染むまで炒める。

 

7

写真をのせる

全体に馴染んだら火から下ろしておく。 

 

8

写真をのせる

スープを作る。
鍋に水、味覇、豆板醤、オイスターソース、醤油、砂糖を加えて中火にかけよくかき混ぜる。 

 

9

写真をのせる

スープが溶けきったら、白ごま、豆乳を加えてひと煮立させる。 

 

10

写真をのせる

焼きそば用中華蒸し麺は袋のまま電子レンジ600Wで1分加熱。手でよく揉んで解す。 
いつものように焼きそば麺を使ってますが、皆さんはラーメン用の中華麺でどうぞ。

 

11

写真をのせる

鉢に麺を入れて解しておく。 

 

12

写真をのせる

青梗菜はレンジスチーマーで電子レンジ600Wで1分加熱。 

 

13

写真をのせる

青梗菜をスープに投入してひと煮する。 

 

14

写真をのせる

青梗菜を鉢にあしらう。 

 

15

写真をのせる

鉢にスープをはり、肉味噌を盛り付ける。花椒を散らし、辣油はお好みで回しかける。
白髪ねぎをあしらえば出来上がり。

 

あとがき

名古屋での単身赴任中に、よく行っていたゴルフ場の担々麺が絶品で、必ず食べていたんですが、その味を再現したくて作ってみました。
すりごまは、練りごまでも問題ありません。むしろ一般的には、その方がいいかも?

麺に、焼きそば麺を使うのは私の好みです。理由は

 

jet90.hatenablog.com