単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も10年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

朝ごはんの定番!塩鮭と出汁巻き卵の朝定食♬

サイトマップ 

今週のお題「好きなおやつ」

何が好きって、そらもう、粒あん ですわ。

でも、こしあんは、嫌い!

って、先の「今週のお題」で書いたばかり、前回は「御座候」から、
「白玉クリームあんみつ」のレシピ紹介となった。

jet90.hatenablog.com

もう一つ、どうしても紹介しておきたいのが、同じ大丸百貨店にあった老舗和菓子屋「鶴屋八幡 百楽」と、京阪モールの老舗和菓子屋「菊屋 甍最中」

そうです。”もなか” 

妻の機嫌のいい時は、「御座候」から「最中」にアップグレードしてくれます。

「もなか」と言えば、2019年M-1グランプリの決勝戦での、ミルクボーイのネタ「もなかやないか」を畳みかけて、第15代王者に輝いた鉄板ネタだ。

個人的には1本目のネタ「コーンフレーク」の方が面白かったが。。。

 

 

と言う訳で、レシピです。

 

f:id:jet90:20200926112216j:plain調理時間:約15分
材料費 :300円前後

塩鮭は魚焼きグリルじゃなく、フライパンで焼きます。出汁巻き卵は出汁じゃなく、鰹節で誤魔化します。味噌汁も出汁を取らずにアサリにお願いします。

卵焼きは、都合で2人分です。卵1個じゃ巻けないからね(*^^)v

 

材 料 (1人分)
 ☆塩鮭       1切れ
 ☆サラダ油     適量
 ◆卵        2個
 ◆なるとの塩    一つまみ
 ◆淡口醤油     小さじ1/2
 ◆鰹の削り節    一つまみ
 ◆水        大さじ1
 ◆サラダ油     適量
 〇アサリ      5個
 〇水        200ml
 〇味噌       小さじ1
 〇乾燥ワカメ    一つまみ
 〇長ネギの白いとこ 5cm
 ▲冷凍ほうれん草  1包み
 ▲すり胡麻     小さじ1/2
 ▲出汁醤油     適量
 温かいご飯     1合
 しば漬け      適量

作り方

1

写真をのせる

塩鮭は前の晩に冷凍庫から冷蔵庫へ移しておく。
朝、流水で洗ってキッチンペーパーで水気を拭いてからサラダ油を全面に刷毛で塗っておく。

 

2

写真をのせる

ほうれん草は購入したら、その日使う分以外は下茹でしてお浸し用に冷凍保存しています。前の晩に冷凍庫から冷蔵庫に移しておく。
朝、軽く絞って器に盛り、擂り胡麻を振っておく。

 

3

写真をのせる

小鍋に水と冷凍庫から出したアサリを入れておく。
長ネギは小口に切っておく。

 

4

写真をのせる

お椀に味噌、乾燥ワカメを入れておく。

 

5

写真をのせる

ボウルに卵を割り入れ、なるとの塩、淡口醤油、鰹の削り節、水を加えてよく溶いておく。鰹の削り節は、指で擦って細かく擂り潰して入れます。

 

6

写真をのせる

20cmのフライパンにサラダ油を塗り、強火で熱し卵を1/3量流し入れて薄く焼く。
左右を内側へ織り込む。

 

7

写真をのせる

奥から手前に巻いていく。
油は刷毛で、卵はスパチュラを使うと作業しやすいよ。

 

8

写真をのせる

奥側へ移して、再び、
フライパンにサラダ油を塗り、卵を1/3量流し入れて薄く焼く。
左右を内側へ織り込み、手前に巻いていく。

 

9

写真をのせる

残り1/3量も同様に。。。

 

10

写真をのせる

最後の一巻きだけは焦がしたくないよね。

 

11

写真をのせる

巻き簾にラップを敷いて卵焼きを載せ、形を整えるように巻いて、輪ゴムで止めておく。

 

12

写真をのせる

小鍋を火にかける。

 

13

写真をのせる

空いたフライパンで塩鮭を焼く。
ホントは魚焼きグリルで焼いた方が好きです。
妻は毎回、「フライパンで焼いてもええか?」って訊きます。
で、毎回、フライパンで焼いてもらってます。

 

14

写真をのせる

焼き目が付いたらひっくり返して焼く。
最初に焼く面を気にする人もいますが、妻は「エー、どっちでも一緒やん」って言います。
私の場合は、フライパンの壁面を使って皮を最初に焼きます。
その後、キッチンペーパーでフライパンを拭いてから、表側(皿に置いた時、皮目が見える方)を焼きます。

f:id:jet90:20200926150142j:plain

 

15

写真をのせる

あさりの口が開いたら火から下ろしてお椀に注ぎ入れ、良くかき混ぜて味噌を溶かし、長ネギを投入。

 

16

写真をのせる

焼鮭と4等分に切った出汁巻き卵を2個、皿に盛り、ご飯をよそって、ほうれん草に出汁醤油をかける。冷蔵庫からしば漬けを出して添えれば出来上がり。

 

あとがき

休日にしか食べませんが、朝ごはんです。

子供の頃、裕福とは言えない我が家の朝ごはんが、大体こんな感じ。味噌汁は前夜の残り物だったと思う。。。

ミルクボーイのネタじゃないけど「コーンフレーク」に憧れてた。今思えば、贅沢な朝ごはんだったなぁ。

 

 

休日だから忙しいわけではないが、段取りよく作りたい。なので、段取り通りの手順で記載してます。

洗い物も少なるように工夫したつもり?