単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も10年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

日本一ふつうで美味しい「植野食堂」のたらこスパゲッティ

サイトマップ 

前回投稿した「植野食堂」のレシピは第107弾目!

今回は第116弾目!「ピッティ」のたらこスパゲッティ

熟年ご夫婦、お二人で営まれるピッティは、創業46年。自由が丘にある 知る人ぞ知るパスタの名店だ。
モチモチ麺にバターの甘味が優しく薫るパスタが味わえる。

米米CLUBのリーダーBONこと、大久保健作。
18歳の時にピッティで、たらこパスタに出会い衝撃を受けたんだとか。
以来、たらこパスタを食べ続けて40年。なんと、たらこパスタ好きが高じて、たらこパスタ専門店「talatala・taracco(タラタラタラッコ)」まで開業してしまったんだそう!
その大久保健作が、米米クラブメンバーと今も尚、足しげく通っている。
 

 

 

ということでレシピです。

 

さあ、頑張っては たらこ う! スパゲッティ

 

 

f:id:jet90:20210916205659j:plain

調理時間:約15分
材料費 :200円前後

材 料 (1人分)
 スパゲッティ(1.7mm) 110g
 たらこ         30g
 バター         15g
 昆布だし(顆粒)    少々
 一味唐辛子       少々
 醤油          少々
 おろしニンニク     少々
 レモン汁        少々
 刻みのり        少々

作り方

1

いつものレンジパスタボイラーにスパゲッティ、水、塩を入れて電子レンジ600Wで11分加熱。

 

2

 

たらこは皮に切り目を入れて取り出し、皮は刻んで混ぜる。

 

3

 

ボウルに常温に戻したバター・たらこ・昆布だし(顆粒)・一味唐辛子・醤油・おろしニンニク・レモン汁を入れ、混ぜる。

 

4

 

焼海苔は刻んでおく。

 

5

 

スパゲッティが茹で上がったら湯をきり、ソースとよく混ぜる。
粘りけがでるのでスパゲッティとソースは素早く混ぜること。

 

6

スパゲッティをパスタボウルにこんもり盛り付ける。

 

7

刻みのりを天盛すれば出来上がり。

 

 

あとがき

次は、笄軒の「オムリタラーコ」だな。。。