単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も10年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

豚肩ロース肉のマスタードクリーム煮☆ソイソース風味?

サイトマップ 

生姜焼きで使った豚肩ロースをササッと焼いて食べるつもりだったんだが、どこかで見た「おしゃれカフェ飯!〇〇のクリーム煮、マスタード風味」というレシピの記憶が頭を過った。
というか、鶏肉しかないよな?と思うのだが、粒マスタードと生クリームを合わせるレシピは世に溢れている。
南フランスの家庭料理の定番だからね。

鶏モモ肉があればいいんだが、冷蔵庫にも冷凍庫にも、あるのは豚肩ロースの薄切りのみ。魔術師ではないので、無いものは無いでしょうがない。

 

 

ということでレシピです。

 

 

 

f:id:jet90:20210820075944j:plain

調理時間:約30分
材料費 :300円前後

材 料 (1人分)
 生姜焼き用豚肩ロース  2枚
 
酒(下味用)      大さじ1/2
 砂糖(下味用)     小さじ1/2
 醤油麹(下味用)    大さじ1
 玉ねぎ         1/8個
 サラダ油        大さじ1/2
 ☆生クリーム      大さじ2
 ☆粒マスタード     大さじ1
 ☆醤油         小さじ1
 ☆チューブニンニク   小さじ1/2
 ☆なるとの塩      少々
 パセリのみじん切り   適量
 下茹で冷凍オクラ    1本

作り方

1

下味用の調味料をビニール袋に入れ混ぜ合わせておく。

 

2

 

豚肉は縦横全体的に切り込みを入れる。白髪ねぎカッターが便利ね。
下味用の調味料を入れたビニール袋に入れ、まんべんなく絡まるように広げて冷蔵庫に15分ほど置く。

 

3

☆の調味料を混ぜ合わせておく。

 

4

フライパンにサラダ油を引いて中火で熱し、薄いくし切りにした玉ねぎを炒める。

 

5

 

玉ねぎがしんなりしたら豚肉を広げて投入し、両面に焼き目を付ける。

 

 

合わせ調味料を回し入れ全体に絡める。

 

7

 

皿に盛り付けパセリをふって、解凍したオクラをあしらえば出来上がり。

 

あとがき

和風でもなく洋風でもなく、中途半端なレシピでしたね。