単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も10年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

今夜もお家で「町中華」♬ 糖醋肉丸(タンツーロウワン)

 サイトマップ

 肉団子、日本人にとって馴染み深いのは、「イシイのおべんとクン ミートボール」だ。日本のお弁当に「革命を起こした」と称されるミートボールは洋風おかずの印象だが、1974年の発売当初のパッケージには、中華風と書かれている。

挽き肉を団子状に丸めた料理は世界各地にあるが、日本のミートボールのルーツは、甘酢あんの糖醋肉丸(タンツーロウワン)や、塩味を付けた脆炸肉丸(ツイジャーロウワン)、醤油味の紅燒肉丸(ホンシャオロウワン)だ。

 

ということで、レシピです。

 

f:id:jet90:20201119221938j:plain

調理時間:20分
材料費 300円前後

材 料 (1人分)
 青梗菜             一株
 サラダ油(揚げ油)       適量
 炒り胡麻            二つまみ
 ~肉だね~
 長ネギの白いとこ        15cm
 豚挽き肉            220g
 チューブ入りおろし生姜     4cm
 溶き卵             1/2個分
 片栗粉             大さじ1
 S&B塩こしょう         少々
 酒               大さじ1
 ごま油             大さじ1/2
 ~甘酢あん~
 椎茸              20g
 玉ねぎ             1/4個
 冷凍インゲン           30g
 ミニトマト           3個
 水               100ml
 味覇              大さじ1/2
 醤油              大さじ1/2
 溶き卵             1/2個分
 砂糖              大さじ1
 酢               大さじ1
 ごま油             少々
 ~中華スープ~
 水               150ml
 味覇              大さじ1/2
 S&B塩こしょう         少々
 春雨              30g
 溶き卵             1/2個分

作り方

1

写真をのせる

青梗菜の軸と葉を切り分け、軸の部分は八割にする。 

 

2

写真をのせる

長ネギの白いとこは斜めに切り込みを入れ、180度転がして同じように切り込みを入れたら小口に切ると、簡単にみじん切りができます。 

 

3

写真をのせる

椎茸は薄切り、玉ねぎは2~3cm角に切る。冷凍インゲンは3cm長さに切っておく。 

 

4

写真をのせる

肉団子の肉だねを作る。
ボウルに肉だねの材料を全て入れて、スパチェラでよくかき混ぜ、粘りが出るまで捏ねる。 

 

5

写真をのせる

肉だねを6等分にし、丸めて団子状にする。 
1個45~50g

 

6

写真をのせる

160~170度に熱した サラダ油できつね色になるまで、菜箸で転がしながらじっくり揚げる。

 

7

写真をのせる

青梗菜を下茹でして、中華スープを作る。
小鍋に水と味覇を入れて火にかけ、沸騰したら青梗菜の軸を茹でる。
しんなりしたら取り出しておく。 

 

8

写真をのせる

葉の部分もサッとゆでて取り出しておく。 

 

9

写真をのせる

春雨を二つに折り曲げて中華スープに漬けて、ヘアピン上になったら鍋の中へ投入。 

 

10

写真をのせる

強火にかけて春雨が柔らかくなるまで茹でる。 

 

11

写真をのせる

春雨が煮えたら、溶き卵を回し入れ火を止める。 

 

12

写真をのせる

この位まで色付くと中まで火が通っている。
心配なら竹串を刺して中心部分が熱くなっていればOK! 

 

13

写真をのせる

甘酢あんを作る。
フライパンに 水、味覇、醤油、砂糖、酢を入れて火にかける。
煮立ってきたら、玉ねぎ、冷凍インゲン、しいたけを入れて玉ねぎがしんなりするまで煮る。

 

14

写真をのせる

水溶き片栗粉でとろみを付ける。 

 

15

写真をのせる

甘酢あんの中に肉団子とミニトマトを投入し、甘酢あんを絡めつける。 

 

16

写真をのせる

皿に青梗菜をあしらい、15の肉団子と甘酢あんを盛り付ける。
炒り胡麻を振れば出来上がり。
掻き玉中華スープを添えました。
 

あとがき

敢えてケチャップは使わず、生のミニトマトにしました。
JET君流、「糖醋肉丸」なかなかいけますよ!