単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も10年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

日本一ふつうで美味しい「植野食堂」のハンバーグ

 サイトマップ

昨日は私流の「ハンバーグ」を作ったので、今日は第6弾!『洋食バル ウルトラ』さんの「ハンバーグ」の気になるソースのレシピを参考に作ってみます。

あくまで参考にするだけなので、完コピ目指す訳ではありませんので、悪しからず。。。

気になるソースのレシピ
①ナガノトマトのケチャップを使う。(業務用のナガノトマトケチャップは入手困難

なので、トマトペーストでトマト感UP!)
②赤ではなく白ワインと日本酒を使う。
③ニンニクと生姜のすりおろしを使う。

 

ということで、レシピです。

 

ジュワッチ! フライパーン!

 

 

 

 

 

f:id:jet90:20201024202958j:plain

調理時間:約15分(作り置きハンバーグ使用)
材料費 :材 料300円
 (1人分)

材 料 (1人分)
 作り置きのハンバーグ     1個 

 白ワイン           大さじ2           
 キャベツの千切り       一つかみ
 にんじんの千切り       少々
 ガルニスパゲティ       20g
 バター            5g
 S&B塩こしょう        少々
 パセリのみじん切り      少々
 ~ソース~
 カゴメトマトケチャップ    大さじ3
 チューブ入りトマトペースト  小さじ1/2
 白ワイン           大さじ1
 酒              大さじ1
 チューブ入りニンニク     1cm
 チューブ入り生姜       1cm
 砂糖             小さじ1
 レモン果汁          小さじ1/2
 水              小さじ1

作り方

1

写真をのせる

ハンバーグは常温に戻しておく。
フライパンに白ワイン、ハンバーグを入れて蓋をしてから火にかけ、5分程蒸し焼きにする。 
 

2

写真をのせる

キャベツを千切りにして30秒ほど冷水にさらし、ざるに揚げて水を切っておく。
千切りにした人参も一緒に合わせておく。

 

3

写真をのせる

フライパンにソースの材料を全て入れ中火にかけてひと煮立ちさせる。 
業務用のナガノトマトのケチャップは3,300gの1号缶しか販売してない。
ので、カゴメトマトケチャップとトマトペーストで代用する。

写真をのせる

いつものカルディさんで見つけた「ムッティ トマトペースト」237円、チューブ入りでとっても使い勝手がいいです。
原料はトマトと塩のみ。ピューレより濃くて塩気も強いと思います。

 

4

写真をのせる

よくかき混ぜて全体が馴染んだら火から下ろしておく。 

 

5

写真をのせる

スパゲティ20g、水、塩をパスタボイルタッパーに入れ、電子レンジ600Wで10分加熱。
フライパンでバターで炒め、S&B塩こしょうを振って付け合わせのガルニスパゲティを作る。(フニフニの腰抜け麺の方がいいんだろうか?)  

 

6

写真をのせる

皿に付け合わせを盛り付けておく。 

 

7

写真をのせる

ハンバーグが温まったら蓋を取ってハンバーグを裏返す。 

 

8

写真をのせる

水分が飛んだら。。。 

 

9

写真をのせる

ソースを投入して一気に絡める。 

 

10

写真をのせる

ハンバーグを皿に置き、ソースをかける。パセリのみじん切りを散らせば出来上がり。
割と、完コピに近い!

 

あとがき

市販のチューブ入りのナガノトマトのトマトケチャップは、野菜の粒入りです。『洋食バル ウルトラ』さんではどのタイプを使っているかわからないけど、恐らく業務用のはず、業務用は市販されてないんですね(*^^)v
通販で3,300gの1号缶は、さすがに買えませんからね。