単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も10年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

びっくりドンキー風☆エッグカレーバーグディッシュ♬

 サイトマップ

巷で流行りの「カフェ飯」。基本はワンプレートだそうだ。びっくりドンキーのディッシュメニューがお洒落かどうかはさておき、「エッグカレーバーグ」は美味しかった。

実家近くのドンキー。息子が小さい頃に行った記憶がある。あれから20年以上が過ぎた。バックホー(パワーショベル)が大好きで、幼稚園から帰ると毎日、日が暮れるまで工事現場に入り浸る。工事現場のおじさんに抱きかかえられ、運転席に座らせて貰い歓声を上げてた息子は今、中堅ゼネコンに就職してバックホーのインストラクターをしている。

そんな息子からLINEがきた。

「結婚するわ」

コロナ禍の暑い夏の日。。。。。

 

 

ということで、レシピです。

 

 

f:id:jet90:20201105211424j:plain

調理時間:約30分
材料費 :300円前後

材 料 (1人分)
 温かいご飯      150g
 目玉焼き       1個
 ~ハンバーグ~
 合い挽き肉      130g
 玉ねぎ(みじん切り) 1/8個
 卵          1/3個
 パン粉        大さじ2
 牛乳         小さじ1
 合わせ味噌      小さじ1
 マヨネーズ      小さじ1
 ナツメグ       少々
 S&B塩こしょう    少々
 ~サラダ~
 大根(千切り)    50g
 人参(千切り)    25g
 なるとの塩      一つまみ
 ◆マヨネーズ     小さじ2
 ◆ケチャップ     小さじ1
 ◆醤油        少々
 ◆練乳        少々
 炒りごま       少々
 ミニトマト      1個
 ~カレーソース~  

 のソース       1/2人分

作り方

1

写真をのせる

大根と人参は皮を剥いて細めの千切り、レタスも千切り。
水にさらしてざるに揚げ、なるとの塩を振り、水気を切っておく。

 

2

写真をのせる

◆のドレッシングの材料を混ぜ合わせておく。

 

3

写真をのせる

ボウルにハンバーグの材料すべて投入し、粘りが出るまでよく捏ねる。

 

4

写真をのせる

びっくりドンキーのハンバーグをイメージして、普段より薄べったく小判型に整形し、フライパンに置く。

 

5

写真をのせる

中強火の火にかけ、片面3分、裏返したら蓋をして1分焼く。

 

6

写真をのせる

皿に1の野菜をこんもり丸く盛り付ける。
頂上に2のドレッシングを載せて、炒りごまを振り、ミニトマトを載せる。
温かいご飯も盛り付けておく。

 

7

写真をのせる

焼きあがったハンバーグも皿に盛り、目玉焼きをハンバーグの上に置く。
温めたカレーソースをかければ出来上がり。

皿はウッドプレートが無かったので、いつものお皿でスミマセン<(_ _)>

 

 

 

あとがき

あくまで、びっくりドンキー風です。

キーマカレーの記事、予想通り妻に「ショボい!!」と突っ込まれました。