単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も11年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

残り物をなんやかんや☆あんかけない根菜の煮物♬ 根菜のそぼろ煮?

サイトマップ 

実は今日、11月3日は世間的には休日だが、最近ちょっと多いな休日出勤。それも帰宅はちょい遅くなった。こんな日は残り物でチャッチャと済ませる夕食になる。
勿論、記事に挙げるようなレシピにはならない。

ほぼ毎日、残り物をなんやかんや華麗にアレンジする魔術師。
いつののわからん謎深き料理ブロガーさん

tontun.hatenablog.com

ハロウィンの夜も、モヤッと何かが出来上がっている。

鶏そぼろ丼の残りの「鶏そぼろ」に、筑前煮で何故か使わなかった「干し椎茸の戻し汁」、大根、人参、蓮根、水煮筍などなど。。。
冷蔵庫に残った端材の夕食。

 

 

ということでレシピです。

 

 

 

f:id:jet90:20211103214048j:plain

調理時間:約30分
材料費 :300円前後

材 料 (1人分)
 ~出汁~
 水         250ml
 出汁昆布      2g
 鰹の削り節     5g
 干し椎茸の戻し汁  150ml

 大根        4㎝
 蓮根        5㎝
 人参        2㎝
 水煮筍       80g
 砂糖        小さじ1
 酒         大さじ1
 みりん       大さじ1
 淡口醤油      大さじ1

 残り物の鶏そぼろ  150g
 カイワレ      適量 

作り方

1

 

鍋に水と出汁昆布を入れて30分放置。
中火にかけて、沸騰寸前に出汁昆布を取り出す。

 

2

 

一旦火を止めて差し水(大さじ2位)を足して鰹の削り節を投入。
弱火にかけて2~3分沸々させたら茶漉しで漉す。

 

3

  

大根、蓮根、人参、水煮筍を適当に切りる。
大根、蓮根、人参は15分程下茹でしておく。

 

4

 

鍋に大根、蓮根、人参、水煮筍を入れ、合わせ出汁と干しシ干し椎茸の戻し汁を加える。

 

5

 

砂糖、酒、みりん、淡口醤油を加えて中火で15分ほど煮る。

 

6

 

残り物の鶏そぼろを煮汁の中に投入。
全体が温まれば火からおろす。

 

7

鉢に盛り付け、カイワレをあしらえば出来上がり。

 

あとがき

ホラね(^^♪

記事にするほどじゃなかったわ(;^ω^)