単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も10年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

普通に鶏団子の鍋にした方が簡単だった☆ロール白菜♬

 サイトマップ

とあるブロガーさんが、白菜ぐるぐるしてたのを見て、ロール白菜は「和風」だなと思ったので作ってみた。

和風に寄せて作ってみたら、「鍋にした方がお手軽ですね」的なロール白菜。

 

ということで、レシピです。

 

 

f:id:jet90:20210218223730j:plain

調理時間:約60分
材料費 :400円前後

材 料 (3人分)
 ~出汁~
 水           600ml
 出汁昆布        6g
 酒           大さじ3
 淡口醤油        大さじ3
 ~ロール白菜の肉種~
 鶏むね挽き肉      300g
 なるとの塩       二つまみ
 ☆チューブ入りおろし生姜2cm
 ☆酒          小さじ2
 ☆長ネギ(みじん切り) 4cm
 ☆溶き卵        1個分
 ☆淡口醤油       小さじ1
 ☆片栗粉        大さじ2
 にんじんの切りくず   適量 
 椎茸の軸        適量
 薬味ネギ        適量
 椎茸          3枚
 にんじん        3㎝
 きぬさや        6枚
 白菜(大きめの葉)   6枚

作り方

1

普通の鍋に水、出汁昆布を入れて、15分ほど放置。

 

写真をのせる

鶏ひき肉になるとの塩を加えて、粘りが出るまで混ぜ合わせておく。

 

3

 

 

1㎝厚さの輪切りにしたにんじんの皮をむいて、五角形に切る。
辺の部分を三角形に切り落とす。
三角の頂点から中心に切り込みを入れる。
五角形の角から切り込みに向かって斜めにそぎ落とす。
角を丸く削る。

 

4

ねじり梅の出来上がり。この前よりきれいにできた。

 

5

にんじんの切りくず、椎茸の軸と切りくずをみじん切りにしておく。

椎茸の写真撮れてなかった(T_T) 

 

6 

1の肉だねに☆の材料と5と薬味ネギと一緒に鶏ひき肉に混ぜ込む。

 

7

白菜の葉をめくって芯の部分をそぎ落とし、ビニール袋に入れて口を軽く縛って、電子レンジ600Wで8分加熱。

 

8

 

 白菜の葉2枚で肉種の1/3量を包む。

 

9

鍋に隙間なく詰め、にんじん、椎茸とともに中火にかける。
煮立ったら酒、淡口醤油を加えて、落し蓋をして30分ほど煮る。

 

10

ロール白菜を皿に置き、にんじん、椎茸を盛り付け塩ゆでしたキヌサヤを添える。
ツユをたっぷり張れば出来上がり。

 

 

あとがき

ロール白菜より、ねじり梅が目立っている。 と、突っ込まれそうなロール白菜。

鍋でよかったかなと思う、ロール白菜でした。。。