単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も11年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

甘くないなら砂糖をぶち込め☆さつまいもの秋巻き??

サイトマップ 

昨日のコロッケに続いての第2弾!
とりあえず揚げればいいのか!

作麼生:秋の食材を巻いても春巻きとは此れ如何に?

説破:麦の刈り入れの時期を麦秋というが如し!

さつまいもの春巻きは、スイートポテトパイのイメージ?!

 

 

ということでレシピです。

 

 

 

f:id:jet90:20211010205037j:plain

調理時間:約1時間
材料費 :100円前後

材 料 (1人分)
 さつまいも     250g
 水         250ml
 砂糖        50g
 なるとの塩     一つまみ
 春巻き       3枚
 薄力粉と水
 サラダ油      適量

作り方

1

 

コロッケ作った時の残りです。
皮を剥く。

 

2

 

1㎝角に細かく切る。
10分ほど水にさらす。

 

3

 

ザルに揚げて水を切り、鍋に入れて水と砂糖を加えて強火にかける。
沸騰したら弱火にして、水分がほぼほぼ無くなるまで煮る。

 

4

火から降ろして粗熱を取る。

 

5

 

春巻きの皮のザラザラの面を上にして中央より下にさつまいもを置く。
手前の皮を巻き込むようにし、両端を内側に織り込んでから皿に巻く。
巻き終わりは、薄力粉を水で溶いたのりを付ける。

 

6

 

150℃に熱したサラダ油でじっくり時間をかけてきつね色になるまで揚げる。
油温を上げ過ぎないように注意!

 

7

しっかり油を切って皿に盛り付ければ出来上がり。

 

あとがき

また叱られるかも。。。

断面はやっぱり芋です。