単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も10年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

「千切りキャベツのサラダ、生姜と豚ばらドレッシング添え」って、普通に生姜焼きやろ!

サイトマップ 

そもそもの話、私がなぜブログを書くようになったのか。

そもそもの①は、ガラケーからスマホに変えたから
単身赴任を始めてから、妻は何故か私の食事が気になるようで、結構頻繁に「何食べた?」 と聞いてきた。私の食生活が気になるのだろうか? とか考えてたら、単に献立のヒントにしたかったようだ。
2年ほど前、ガラケーからスマホに変えると、どういう仕組みか私のスマホの画像が妻のPCで見れるらしく、「昨日作ってた●●●●はどうやって作るん? 途中の写真もあったらええのに。。。」ということで、調理工程の画像も残すようになった。

そもそもの②は、レシピを書き始めたから
妻の調理スキルでは、工程の画像だけでは再現するのが難しいようで、「材料の分量教えろ」と度々LINEが来るようになった。
それも面倒なので、某レシピサイトに投稿するようになったのだが、妻とのやりとりやら「うだ話」を書いてたのだが。。。

そもそもの③は、某料理レシピサイトをやめたから
料理に関係ないことは書いちゃダメって、運営に叱られたのでやめちゃったということですわ。

で、妻から「あんた、最近野菜食べてないな~」とLINEが来たので、サラダにする予定が、見ちゃったんだよね~

darucoro9216kun.hatenablog.com

生姜焼きのお弁当を。。。

 

 

ということでレシピです。

 

 

 

f:id:jet90:20210728224312j:plain

調理時間:約10分
材料費 :200円前後

材 料 (1人分)
 千切りキャベツ    ふたつかみ
 おろし生姜      小さじ2
 みりん        小さじ2
 醤油         大さじ1
 豚バラ薄切り肉    100g
 S&B塩こしょう    少々
 マヨネーズ      大さじ1
 かいわれ       適量

作り方

1

メインの千切りキャベツを皿に盛っておく。
千切りした後、冷水に放ってしっかり水気を切っておいてね。

 

2

ドレッシングの味のもとになる生姜は、真面目に生の生姜をおろします。
みりん、醤油を合わせて混ぜ合わせる。

 

3

ドレッシングには油がいるので、豚バラの登場。
薄切り肉を適当に切って、S&B塩こしょうを振っておく。

 

4

 

2と3をボウルに合わせて、豚肉に調味料を吸わせておく。

 

5

 

どこかでよく見る、フライパンにマヨネーズをピロピロ~。
中火にかけたら豚バラ肉を投入してしっかり火が通るまで炒めたらドレッシングの出来上がり。

 

6

サラダの横にドレッシングを添えて、カイワレをあしらえば出来上がり。

 

あとがき

また叱られるんだろね(;^ω^)