単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も10年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

「お酒は飲めないの」って言ってるけど☆信じて貰えそうもない、烏賊のワタ焼き♬

サイトマップ 

きっと「冷酒が合いそうですね」と言われそうな気がする。まさに私もそう思う。
もう、お酒は何年も飲んでないけど。。。
料理が辛いからね、淡麗辛口の「久保田」あたりかな?千寿か萬寿か。。。

ホントに、お酒は飲めないんですけどね(*^^*)

  

 

 

ということでレシピです。

 

 

 

f:id:jet90:20210718180139j:plain

調理時間:約15分
材料費 :200円前後

材 料 (1人分)
 スルメイカ      1杯
 青唐辛子       2本
 生姜         8g
 ごま油        大さじ1
 酒          大さじ2
 みりん        大さじ1
 醤油         大さじ1

作り方

1

 

青唐辛子は5㎜幅の小口切り、生姜は細かくみじんに切る。

 

2

 

スルメイカは、ワタをつぶさないように壺抜きで胴とゲソを分ける。
胴は軟骨を抜き取り、中をよく洗い内臓を取り除く。
ワタから隅袋を取り除き、目の上で切り離す。
ゲソは目の下で切り、くちばしを取り除く。目の周辺はサヨナラ♪

 

3

 

ワタの薄皮を開いて取り除き、包丁で叩いてボウルに移す。
酒、みりん、醤油を加えて混ぜ合わせておく。

 

4

 

フライパンにごま油を入れ中火で熱し、生姜と青唐辛子を炒める。
すぐに辛みが立つのでイカを投入して炒める。

 

5

 

8割がた火が入ったら一旦取り出し、空いたフライパンで調味料と合わせたワタを炒める。

 

6

 

ワタと調味料が半分ほどに煮詰まったらイカを戻し入れて絡める。

 

7

タレがほぼ無くなれば火を止めて、器に移せば出来上がり。

 

 

あとがき

強烈に辛いです。

 

昨日、一昨日の「アイキャッチ画像の違い」クイズの解答は、
照焼のレシピは、ミニトマト2個です。
フライのレシピは、ミニトマト1個です。

1個しかなかったのね。
今度こそ、「ずるい!」って言われそう(;^ω^)