単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も11年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

日本一ふつうで美味しい「植野食堂」のトマトと玉子炒め

サイトマップ 

前回投稿した「植野食堂」のレシピは第86弾目!

今回は第82弾目!「珍珍(ゼンゼン)」のトマトと玉子炒め

植野食堂さん、最近どうしたん?前回投稿の「豚肉の唐揚げ」に続いて、超簡単レシピだ。食材はトマト、玉子、細ネギのみ。調味料はというと、塩だけ。
今回も騙されたと思って作ってみる。 

 

 

ということでレシピです。

 

 

 今日は難しいかな~? ぜんぜん!

 

 

f:id:jet90:20210618215348j:plain

調理時間:約10分
材料費 :100円前後

材 料 (1人分)
 トマト      1個
 卵        2個
 細ねぎ(小口切り)適量
 なるとの塩    小さじ1/2
 水溶き片栗粉   適量
 サラダ油     大さじ3

作り方

1

 

食材はトマトと卵、細ネギのみ。
卵はしっかり溶いておく。トマトは十字に切り目を入れておく。

 

2

 

沸騰した湯(600mlくらい)でトマトを約1分半転がしながら茹でる。(トマトの皮が破れるまで)

 

 

トマトは水で冷やして皮を剝むき、ヘタを取ってくし形に切る。

4

 

フライパンにサラダ油を入れ強火に熱し、溶いた卵を流し入れる。

 

5

 

卵を揚げるように焼いて、表面に焼き色がつき始めたら取り出す。

 

6

 

空いたフライパンを中火で熱し、トマトを炒める。
なるとの塩を加え、しっかり中まで火を通す。

 

7

 

鍋に卵を戻し、ふんわり混ぜる。
薄めの水溶きかたくり粉でとろみをつけ、細ねぎを加えてさっと煽って火を止める。

 

8

皿に盛り付ければ出来上がり。

 

 

あとがき

卵は油多めで炒めると膨らむ。

湯剝きに使ったお湯は、トマトの出汁が出ているので、コンソメキューブでスープにしました。