単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も11年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

シェフごめんなさい!鶏手羽元の南京☆トマト煮込み♬

サイトマップ 

昔、妻とよく通った、ヨットハーバーの脇にあるお洒落な店。ほんのり甘い南京とトマトの酸味が絶妙なイタリア風の「南京の煮物」を少々アレンジ。
シェフ、申し訳ない!

シェフに教わった繊細な南京の煮物を大胆にも手羽元の煮込みソースにアレンジしてみた。仕事で帰りが遅くなるをかくごした前日、鍋に材料放り込んで冷蔵庫へ。
帰宅後、電気圧力鍋で加圧10分にセットして、シャワーが終われば出来上がり。

手抜きレシピです。m(_ _)m

 

 

 

ということでレシピです。

 

 

 

 

f:id:jet90:20210527153851j:plain

調理時間:約30分
材料費 :300円前後

材 料 (1人分)
 鶏手羽元          3本
 
玉ねぎ(薄いくし切り)   1/4個
 南京(1.5cm角)        80g
 芽キャベツ(無くてもOK!) 3個
 トマトの水煮缶(1/2缶)    200g
 水             100ml
 キューブコンソメ      1/2個
 ローリエ          1枚

作り方

1

写真をのせる

玉ねぎ、南京、芽キャベツは材料欄の通りに切り揃えておく。

 

2

写真をのせる

電気圧力鍋の内釜の底に玉ねぎを敷き詰める。鶏手羽元を玉ねぎの上に置く。

 

3

写真をのせる

水煮トマト、水、刻んだキューブコンソメ、南京、芽キャベツローリエを入れて、鍋に蓋、若しくはラップを掛けて冷蔵庫へINして仕事へ、帰宅したら電気圧力鍋で加圧10分でスイッチON!

 

4

写真をのせる

勿論、冷蔵庫は省略して直ぐに調理してもOKです。
保温に切り替わり、圧が下がったら蓋を開けて1~2分加熱。

 

5

写真をのせる

皿に盛り付ければ出来上がり。
南京はほぼ煮崩れてトマトソースと一体になってます。

 

 

あとがき

コツは電気圧力鍋
味付けも必要なし。