単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も10年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

ちゃちゃっと作れる春色の炒飯!親父の定番ランチでチョコのお返し♬

サイトマップ  

桜の開花もぽつぽつ報じられる今日この頃、3月14日はホワイトデーですね。

奥様からのバレンタインのチョコのお返し、今からでも間に合いますよ。14日は丁度休日、お昼ごはんの支度、今日だけでも「俺がちゃちゃっと作るわ」と役所さん風を地で行くのもいいんじゃないですか?

基本の炒飯は、 

こちらだが、もっと簡単なレシピを諸兄に進呈する。

ベーコンの賽の目切り、長ネギのみじん切り、生姜のみじん切り、薬味ネギの小口切りは荷が重いでしょ? ならば省略!
パラパラに仕上げるコツも伝授しましょう。

 

 

 

と言うことで、レシピです。

 

 

f:id:jet90:20210313141517j:plain

調理時間:約10分
材料費 :100円以下

材 料 (1人分)
 ラード(チューブ入りでもOK)      10g
 薄切りベーコン(細切り)    40g
 卵               1個
 温かいご飯           1合
 粉末鶏がらスープの素      小さじ1
 S&B塩こしょう         少々
 蕪の葉と軸           50g
 干しアミエビ(オキアミでも可) 小さじ2

作り方

1

 

蕪の葉と軸は適当に細かく切る。小松菜、ほうれん草、大根の葉でもOK!
適当で全然大丈夫!

 

2

写真をのせる 

 写真は、角煮を作った時の下茹で汁から取り出したラードです。
市販のチューブ入りラードでもOK!
無ければサラダ油(あれば揚げ物に使った中古の油がいい)で、細切りしたベーコンを中火で炒める。

 

3

 

卵を割り入れ、油を吸わせるように大きく2.3度かき混ぜてふんわりさせる。 電子レンジで温めたご飯を投入。ご飯は、通常食べる時と同じくらい加熱しておく。
ご飯を崩して広げたらスプーン杓子で上下を返す。杓子で切るようにかき混ぜ、粉末鶏がらスープの素、S&B塩こしょうを加えて更にかき混ぜる。
味覇よりも粉末の方が混ざりやすいかな。

蕪の葉と軸を加えて混ぜる。

 

4

干しアミエビを加えて混ぜ合わせる。
炒飯の水分を吸ってくれるので、パラパラになりやすい。無ければ、鰹の削り粉でも出汁が出るのでOK!
最悪、お麩を潰して入れるとか。。。

 

5

皿に盛り付け、紅生姜を天盛りしたら出来上がり。
紅生姜はあるよね(;´・ω・)

 

 

あとがき

テフロンの24cm深型のフライパンが作りやすい
ご飯は温かいご飯を使います
火加減はずっと強火で!
フライパンは煽るよりもスプーン型の杓子でかき混ぜ、五徳に置きっぱで、温度を下げないようにするとパラパラになります。

 

 

 

 

 

おまけ

これまで、妻がくれたバレンタインチョコの「ベスト5」をダイジェストで。。。

f:id:jet90:20210313144447j:plain
f:id:jet90:20210313144517j:plain

5位、4位を

朝起きたら食卓に「ミニチョコ」のパンが置いてあった。
妻、「7個入りやで! 珍しいやろ?」
私、「バレンタインやからか?」
妻、「それは、リビングのテーブルの上に箱から一つ出しといたから。。。」

で、置いてあったのが、菊地製菓の「手作り<徳用>チョコレート500g詰」
箱にはあと5個入ってた。

 

続いて、 

 

3位、名糖産業の「アルファベットチョコレート」3kg
2位、不二家の「ハートチョコレートピーナッツ」365枚
1位、フルタ製菓の「チョコエッグ」バケツ1杯
   中身のディズニーのフィギアは妻のコレクションになりました。

 

 

f:id:jet90:20210313110756j:plain