単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も10年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

ドライカレーはどんなに頑張ってもカレー粉が無いとできない☆餡かけチャーハン♬

サイトマップ 

とあるブロガーさんが、「カレー粉よりも、固形の物の方が美味しいのよ」 と仰るので作ってみたくなったが、冷蔵庫に入ってたのは、シチューのルーだった。
なので急遽の「餡かけチャーハン」

普通にチャーハンでもよかったが、炒飯のレシピは公開済みだからね。
料理ブロガーの性なんでしょうかね?

取り敢えず、「餡かけ炒飯」ググってみたら「失敗しないあんかけチャーハン

」がヒット!
失敗した時、餡で誤魔化すのが餡かけ炒飯ではないようだ。 

元々は「福建炒飯」と呼ばれる立派な中華料理だ。 

 

 

 

ということでレシピです。

 

 

 

f:id:jet90:20210127191200j:plain

調理時間:約15分
材料費 :200円前後

材 料 (1人分)
 長ネギ         10cm
 チャーシュー      30g
 ラード         大さじ1
 

 卵           1個
 温かいご飯       1合
 水           150ml
 味覇          小さじ1
 酒           小さじ1
 淡口醤油        小さじ1
 酢           小さじ1 
 オイスターソース    小さじ1
 水溶き片栗粉      適量
 水煮筍の細切り     30g
 紅生姜         適量
 薬味ネギ        適量
作り方

 

長ネギはみじん切り。チャーシューは1cm角に切る。

 

2

 

フライパンを強火にかけてラードを溶かして、卵を割り入れる。

 

3

 

束約フンワリかき混ぜて、温かいご飯を投入。

 

4

 

ご飯を杓子で押さえつけるようにして焼き付ける。なるべくフライパンは五徳に置いたまま、杓子で混ぜるようにして炒める。
ご飯が解れたらチャーシューを投入して、更に混ぜ合わせる。

最期に長ネギを加えて2~3度煽って、長ネギが全体に混ざったら火から下ろしておく。

 

5

 

小鍋に水と味覇を中火にかけて沸かし、酒、淡口醤油オイスターソース、酢を加えて水煮筍の細切りを投入。
ひと煮立ちしたら一旦火を止め水溶き片栗粉を加え、再度混ぜながら煮立たせてとろみを付ける。

 

6

皿に、こんもり炒飯を盛り付け、醤油餡をかける。
紅生姜、薬味ネギを散らせば出来上がり。 

 

 

あとがき

餡かけチャーハンは、失敗したチャーハンを誤魔化したように見えるから、投稿するのを躊躇ったんだが。。。