単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も10年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

料理の基本・裏技・豆知識☆干し椎茸の戻し方と保存

 サイトマップ

 とあるブロガーさんの「高野豆腐の含め煮」をみて、久しぶりに作ってみたくなった。

正直、「高野豆腐の含め煮」というレシピ、私にとっては、主役は椎茸の方。
美味しい干し椎茸の煮しめが食べたい。

先ずは、干し椎茸の事前準備! 

 

ということで、レシピです。

 

f:id:jet90:20201129093254j:plain

調理時間:1昼夜
材料費 :500円前後

材 料
 干し椎茸       25g
 水          500ml

作り方

1

写真をのせる

干し椎茸は、軽くゴミをとる程度に流水で洗うか、出来れば湿らした清潔な布巾で拭くだけでいい。

 

2

写真をのせる

椎茸をタッパーなどの密閉容器に入れ、水を注ぐ。
水は冷蔵庫で冷やしていたものの方がいい。
軟水がいいので、「アサヒ おいしい水 天然水 富士山」を使ってます。
戻し汁は出汁になるので、出汁の原料(干し椎茸)は、水に対して4~5%で!

 

3

写真をのせる

容器に落としラップを掛け、蓋で密閉して冷蔵庫で12時間寝かせる。
椎茸の足の部分が柔くなっていれば水戻しの出来上がり。
干し椎茸の種類にもよるが、12時間寝かせれば大丈夫。

 

4

写真をのせる

戻したしいたけは軽く絞って、料理に使ってください。
勿論、戻し汁も料理に使うことをお忘れなく!

戻し汁をすぐに使わない場合は、冷蔵で2〜3日、冷凍なら1ヶ月程度保存可能です。

戻したはいいが、使い残した椎茸も冷凍保存できます。
水気をよく切り、ラップで小分けして冷凍保存袋で空気を抜いて冷凍します。
戻し汁ごと、そのまま冷凍すると椎茸が空気に触れないので更に、Good!

 

あとがき

今は、一人暮らしだから、大量に戻すことはないけど、戻し汁の冷凍保存に製氷皿を使うのがお勧め。凍ったキューブを保存袋などに移しておけば、使いたいとき簡単です。息子達の離乳食の野菜スープでもこの方法で冷凍してました。

お値段も張るし、戻すのも面倒で、という理由で敬遠しがちな干し椎茸。生の椎茸で代用することが多くありませんか?でも、戻し方はホントに簡単!多少時間はかかるけどね。 

 

お湯や電子レンジで時短の方法もありますが、旨味は時間をかけないとダメ。
冷水で、冷蔵庫で、12時間以上かける。コツはこれだけ!

あとは、上等な干し椎茸が、やっぱり美味しい。
自家製で天日干ししたこともありましたが、「やっぱ、買った方がいい」