単身赴任の独り言 in the jet君'S Kitchen

地元大阪に、愛する妻と二人の息子を残して単身赴任も10年目。基本は、拙い料理のレシピの覚書です。Kitchenでの作業中に一人呟く、料理にまつわるあれこれ、日常の何気ない事、愛する妻とのやり取りや、昔の思い出など「うだ話」も公開してます。

使い残した挽き肉は、取り敢えず炒めとけ!

サイトマップ  

中途半端に使い残した挽き肉。基本は平べったくして冷凍ですよね。でも、次に使う時、買ってきたばかりの挽き肉を先に使ってしまうの私だけ?

冷凍庫の底にたまった挽き肉の半端残りを見つけた妻に教えられた。
「使い残した挽き肉は、取り敢えず炒めとけ!」と妻。

小腹の空いた休日の昼ごはんなど、思い立った時に重宝する。
①トマトソースと合わせてミートソースにする
②ミートオムレツの具にする
③ピラフの具にする
④カレー粉を足して即席キーマカレーにする
⑤味噌や豆板醤を足して肉味噌にする
⑥コロッケの具にする
などなど

 

と言うことで、取り敢えずレシピです。

 

f:id:jet90:20200811231820j:plain

調理時間:約15分
材料費 :200円(挽き肉100g)

材 料 (1人分)
 挽き肉           100g
 玉ねぎ(大)        1/2個
 サラダ油          大さじ1

作り方

1

写真をのせる

玉ねぎは、みじん切りにする。
挽肉100gに対して、玉ねぎ(大)1/2個使います。
残った挽肉に合わせて加減します。
あくまで目安ですよ。

 

2

写真をのせる

サラダ油を引いたフライパンで玉ねぎを炒める。途中、分量外の水(大さじ1くらい)を足してやると早く炒められます。

 

3

写真をのせる

玉ねぎが茶色く色づいたら挽肉を一緒に炒める。
挽肉に火が通ったら、火を止めてそのまま放置して粗熱を取る。
後々での用途もあるので、塩コショウなどは何も加えません。

 

4

写真をのせる

保存用の袋に入れて密閉し、タッパーに入れて冷凍庫で保存。
4週間めどで使いきってください。

 

あとがき

出来るだけ小分けにして冷凍しておきます。